FC2ブログ
2012.07.1416:55

◎昼間の宵々々山の風景◎

今朝パソコン開いたら1通のメールが届いていました。昔の電話の音みたいにドキリ!あちゃ借金の催促か?ドキドキ覗き込むと大船鉾保存会の人からでした。なんかちょっと難しい内容だったんで夜また見てみます。ありがとうございました。
いま2つ目のブログに苦戦中。同じ写真が並んでしまいパニック状態。何とか作り終えれるのはもう17時過ぎ。はや夜の偵察時間。飯も食べなきゃいかんし・・


人出がかなりあり・・
071421.jpg
こう言う織物関係は女性に大人気です。いたるところのお店屋さんはこんな状態。値段も投げ売り状態みたいですね。採算度外視在庫一掃大セール。

ちょっと脇へそれ・・
071422.jpg

071423.jpg
「橋弁慶山」です。そのまんま弁慶VS牛若丸五条大橋の決闘。この橋は実に綺麗ですよ。二階が弁慶と牛若丸を飾ります。・・元々の五条大橋はこんな太鼓橋だったみたいですね、鴨川の真ん中に中洲があり二つの橋で結ばれていた。今の松原橋。昔の川幅は今の倍以上はあったみたいです。


071424.jpg


071425.jpg

071435.jpg
同じく、人が多過ぎ直進できないため右往左往の末ここ「占出山」へ到着。この町会所も眼の前に「山」があるのでわかりますが普段はこの狭い門は閉ざされ全く気が付きません。

071426.jpg

071432.jpg
ところが中へ入ると驚く広さ。神社があります。下)こんな小刀も。作者が凄い!

071433.jpg

071434.jpg
それもその筈、ここは神功皇后を祭っています。安産の神様。下)出兵した際占いで釣りをしたところ珍しく鮎が釣れそれが吉兆のしるしだとか。


071427.jpg

071428.jpg
室町は「山」がひしめき合っています。目に付く場所にこの「山伏山」あり。ここははっきりと「山伏山町屋」と看板を出しています。現役のお店なんでしょう。だから町会所とは全然違う、そう言われれば確かにそうですが・・、昔の「5人組」じゃないけど持ち回りと言う町内もあるみたいですね。

071429.jpg

071430.jpg
懸装品の数々。下)これまた奥にある「茅の輪」くぐりの行列です。昼前でこんな状態は珍しい。・・早々に諦め退散。


菊水鉾辺りが何やら人出で・・
071431.jpg

071436.jpg

071437.jpg
動物の直感というか第六感というか、人の匂いがプンプンする。こりゃやばいな!素早く表に出る。

071438.jpg

071439.jpg
表四条通りへ出てみると意外や意外、案外と少ない。ほっと一安心。・・人間の心理なんでしょうか、狭い窮屈な通りに人がいるから進んで行く。どんどん増えるからますます詰めかける。

071440.jpg
この後新町通りへ来てみましたが、やはり通りの露店は片方のみになっていました。この分だと夜は今年はかなりゆったりと見学が出来そうです。・・・ところでこの風車写し、もう一枚という所で変なとこ触ってしまったのか?いくらいじくっても録画モードになってしまいカメラに戻らない。かなり悪戦苦闘もついに諦め無念の帰宅。
です。

本日一四日18時より全面通行止めとなり歩行者天国です。遠くから来る人はJR京都駅から必ず地下鉄で。超満員が続くと思われますが、タクシーに乗っても途中までで通行止めですよ。バス然り。地下鉄で烏丸四条駅降り地上へ出れば、いきなり祇園祭り!立ち並ぶ「鉾」に灯る駒形提灯があなたを迎えてくれます。・・ただし本日もかなりの人出が予想されています。財布だけはしっかりと肌身離さず!取られても良いように最低限のお金だけ持参すれば安心ですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR