FC2ブログ
2012.07.0414:47

◎猿でも迷わない祇園祭りデビュー◎

毎年毎年、嵐山やこの祇園祭などで京都デビューのうら若き乙女たちを目にします。常にガイドブックを握りしめ不安げな眼見るにつけ、今回も京都駅到着の瞬間からの道案内を・・

この京都タワーが分からない人は来ない方がいいと思います
070401.jpg
JR京都駅目の前にあります。過去幾度も道を尋ねられていますが、駅でこのタワーを聞かれたことはついぞない。

070402.jpg
駅正面の改札。京都駅はシンプルな作りのどこにでもある田舎の駅ですが矢張り人が多いので何となく落ち着かない。・・提灯が並んでいました。

070403.jpg
コインロッカーはいたるところに設置も、祇園祭の時は早々に満杯です。地下鉄乗り場方面にもかなりありますが、穴場は駅裏口の「八条口」にずらりと並んでいます。ただこれさへも直ぐに満杯になりますので御注意を。・・皇室の偉い人が京都に来られる時はすべて使用禁止なのは誰でも知ってる。

070404.jpg
駅コンコース上(ホームの上の表と裏をつなぐ通路)にこの案内所が。すべての言語OKです。

070405.jpg
この近鉄乗り場へ迷って来たら、ちょうど真反対に来てしまった。地下鉄乗り場はここから真反対側です。電車降りたら慌てず、ホームの案内に従って地下鉄乗り場へ。・・殆どの乗客が進む方向と反対側になります。御注意を!

070406.jpg
JR京都には近鉄と市営地下鉄の二つしか乗り入れていないのでもうこれ以上迷うことはない筈。この地下鉄乗り場の通路もかなり広く行き交う人もかなり少ない。

070407.jpg
地下鉄の切符の値段表は実にわかりにくい。210円を押せばそれで良し!四条烏丸駅です。

070408.jpg
こう言お土産屋さんをちらりちらりと見ながら駅を後にする。


こうしてJR京都駅で買い求めた210円の切符握りしめたまま・・
070409.jpg
何も考えることはない、考えてはいけない、地下鉄は一つしかない、二つ目の駅で降りればそれで事は終わる。ただ地下鉄は「烏丸四条駅」となっており、京都デビューのうら若き乙女の目には観光マップに載る「四条烏丸」と違うのでは?とかなり焦る(筈)。・・こう言う所が駄目ですね、こちら田舎方面では。優しい事を難しくしているみたいですね。同じなのですがね、ではなぜ統一しない?と突っ込まれると、言葉が出ない。観光客の皆様が安心して楽しめるよう最大限の努力をすべきですね。要は二つ目の駅で降りたらいい。

070410.jpg
ところが四条烏丸の地上に現れても方角が全く分からない、看板ネオン一つとしてなし。これはかなりやばい!・・だが祇園祭りなので、この交差点に現れた瞬間、目の前に「鉾」があります。ご安心を。そう、この交差点を中心に祇園祭りは始まります。

これで祇園祭りデビューは確実に果たせるはずです。昼間だと道に迷っても何とか道路標識とかで舞い戻れますが、宵山に来られるともう殆ど夢遊病者状態でどこを歩いているのか??・・そういう時は必ず道を尋ねる事。出来ればお店屋さんの人に。とても親切に教えてくれますよ。ただ始めにすみませんと最後にお礼の言葉だけは忘れないように。この写真、四条新町の交差点が宵山最大の人の群れ。この四条通りを挟み一方通行となります、絶対に引き返せません通しませんのでご注意を!必ずどこに出たのか全く??で四条烏丸に戻るのはどうしたら??
今年は警察がこの新町通りの露店を大幅に減らすとかで、どうなったのかよくわかりませんが、一旦入り込んだらもう迷宮入り確実ですよ!挑戦してみます?・・この新町通りも山と鉾が並んでいるので是非みたいでしょうが決死の勇気がいりますよ。



070411.jpg
月鉾さんの町会所。昔ながらの木造です。いまや主だった「鉾」の中で木造のままはもはやここくらいですね(まだ色々ありますが)。ここに「月鉾」が建てられます。夜はとても幻想的でこの二階から「祇園囃子」の音色がうるさいくらい聞こえ、ああ祇園祭りだ!と実感する瞬間です。・・ただ、人の波、また波、大津波。


070412.jpg

070413.jpg
ちょっと入り込んだところにある「綾傘鉾」さんです。ご覧の様に、神社の中が町会所です。「占出山」もこんな感じです。通りかかりこの提灯が目についたので寄ってみました。

070414.jpg
これがその新町通りにある」船鉾」さんの町会所です。船鉾は実に綺麗ですよ。僕が一番好きな「鉾」です。・・最近ここは使っていないみたいですね?隣のマンションの一室からコンチキチンと聞こえてきます。暑いのでしょうね?

070415.jpg
すぐ隣の「岩戸山」さん。山と言ってもその規模その大きさは鉾と何ら変わりない立派な山です。これも着飾ったらシンプルですが品のある山です。すがすがしい山。

こうして祇園祭りデビューを無事果たせた貴女はもう立派な祇園祭通。今度は後を追っ掛ける予備軍どもの良き指導者となってください。こうして「祇園祭」は1千年以上と言うあり得ないような伝統が守られているのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR