FC2ブログ
2012.05.1016:34

◎管大臣神社のお祭り◎

近くの管大臣神社のお祭りも間もなくです。恐怖のお祭りです、何が恐怖かと申しますと・・

051011.jpg
殆ど誰も知らないような神社ですが、地元では矢張り愛着がある。着々と準備の方は進行中。

051012.jpg
この鳥居の左の梅が・・

051013.jpg
かの「飛梅」なんですが、地元ではそれがどうした?です、とほほ。福岡、台座畏怖天満宮では神木として崇め奉られていると言うのに・・。この鳥居目の前で「護摩炊き」が行われてしまいます。つまり、煙がもくもく火の手がゴウゴウ、飛梅の枝に火の手が上がることは毎年の事です。かなり枝がやられてしまう。山伏勢ぞろいでかなり厳かな儀式。終わると四方に矢を射るのですがこれまたどこへ飛んでいくのかわけわからん、あはは。・・この飛梅にも実が付くのですね、知らなかった。


051014.jpg
鳥居裏側、弘化二年とあります。1845年。調べると、3月江戸大火で入牢中の高野長英逃亡とかあります。翌3年孝明天皇即位。治安はまだ安泰の時期ですね。

051015.jpg
ここの地名はそのまんま。

051016.jpg
ツツジが綺麗です。

051017.jpg
菅家邸とあるように、道真の「御学問所」です。道真の時代、御所はこの上にあったと思われますね。ずば抜けた知能に時の帝・宇多天皇は絶対の信頼を置かれていたようです。何を言ってもうんうんだったのでしょうね、それが名門藤原一族にとって全く面白くない。・・この地に「紅梅殿」「白梅殿」と廊下でつながっていて現存は後者、ここに神社が。管大臣天満宮が正式みたいですが?

051018.jpg
お祭りの日程。茂山社中の狂言が楽しみ。だが毎年必ず暑い、あはは。

051019.jpg
本殿に剣鉾が二基ありますが飾るだけ。昔は街中へ繰り出していたはずです。長柄を付ければ剣差しが出来るので何とか復活を!

051020.jpg
本殿脇の中庭。この奥に、実は「道真産湯の井戸」がある。かなり大きな井戸ですが、最近竹垣を囲い、ここから中へ入れない。幻の井戸として、そっとしておきましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR