FC2ブログ
2012.05.0818:47

◎山陰神社・式包丁奉納の儀◎

実は今日は14時より、吉田神社・末社の一つ「山影神社」にて式包丁の奉納が行われるに合わせ、時間調整の意味も込めあちこちうろつきました、あはは。


050829.jpg
上賀茂神社から戻り、出町柳を奥へと進む。ここは何と何と七差路なんですよ!京都でも何か所かありますが七差路はここのみ。以前ブログ作った時色々調べたら、やはり暇人はいるようで全国のこのような交差路を巡っている人がいる。だがここは載っていない。まだまだ修行が足らん、あはは。写真では納まりきれませんがちゃんと七差路です。


どうでもいいことに時間を費やし・・
050830.jpg
吉田神社へ着いたのが13時半。多いに時間を持て余す。本殿をパチリ。

050831.jpg
園児と紅葉をパチリ。・・ここも新緑は実に綺麗でした。この幼稚園は相当園児がいるようですね。マイクロバスがかなりありました。次々と送迎。

050832.jpg
やっと14時を過ぎ皆さんの後を追うように・・

050833.jpg

050834.jpg

050835.jpg
静まり返った山腹で厳かに始まる。山蔭とはこの神社創建の藤原(吉田)山蔭の名を採ったもの。

そして始まりました」式包丁」
050836.jpg
先に鯉を料理。後ろが鯛・ウナギではありませんよ、鯛。これも順序があるそうで、川魚より海の魚の方が格が上だそうです。よくわからない。

050837.jpg
手で全く触らず、この包丁と箸のみでさばく。

050838.jpg
包丁を入れる前のパフォーマンスが凄い。何やらマジシャンみたいでした。

050839.jpg
流れるような実に鮮やかな包丁さばきに、参加者一同食い入るように見つめる?寝ている?
四条流と言うのがあるそうですが、東京遷都に合わせ付いて行き京都に残るのは生間流。いかま流です。当代50数代目という伝統の式包丁の名門が今日の主役でした。縄手の恵比寿神社さんで秋口のお祭りの時お馴染みですね。包丁さばきは実に見事です。最後皮の部分?ひらひらとつながっているのを持ち上げた時はビックリです。


050840.jpg
ついでに南禅寺近くの野村美術館裏のアヤメの開花状況を探りにちょいと遠回り。

・・ご覧の通り、徒労に終わりました、あはは。今月末頃かな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR