FC2ブログ
2012.04.2921:55

◎中堂寺六斉念仏◎

夕方、ビールを慌てて飲み干し出掛ける。

042952.jpg
先ず本日最終日の壬生狂言。今夜のみ開いています普段は17時閉門。まあまあの観客数。殆ど地元の人ですね。それでも熱心なファンは通っています。

一気にJR裏側へ南下
042953.jpg
お祭り真っ最中の伏見お稲荷さん御旅所。各御輿の前で町内の人達が手を合わせています。

042954.jpg
静かですがほのぼのとする光景。

六斉念仏は始まっていました
042955.jpg
042956.jpg
042957.jpg
観客は年々増え続けています。

042958.jpg
この中堂寺六斉講は全部で50名近くいる大所帯。年配の大ベテランが手塩にかけ2歳の幼児から少学生中学生たちに優しくも厳しい作法から教える。こうして脈々と伝統は守られる。

042959.jpg
042960.jpg
042961.jpg
「橋弁慶」です。これは壬生狂言と同じでここにしかない曲です。弁慶が負けてしまい跪き牛若丸に忠誠を尽くすところ。

042962.jpg
「越後ざらし」これは人気があり各講、潰えてしまったところが最近どんどん復活させている。かわいらしいですよ。

現在京都に残る六斉念仏は12前後。芸能六歳と言われる京都にしかない独特の念佛です。ここ中堂寺みたいな大所帯は稀で、後継者がいなく廃れる寸前のところが数か所あります。危機的状況に10年くらい前から小学校で六斉の入門編とも言う「四つ太鼓」と言う演技を教え始めそれが現在9つの小学校で授業?に取り入れられています。何とは次の世代へ残していかなければなりませんね。なおこの現存する12前後の六斉はすべて国の重要無形文化財に指定されています。どんなものか?一度見てみたら?あほらしいと思うか病み付きになってしまうか?それはあなたの感性一つ。各村々独自に伝承されているため同じ演技でもかなり違います。それがまた面白い。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR