FC2ブログ
2012.04.2716:45

◎風そよぐ日本晴れの壬生寺◎

本日は雲一つないまばゆい青空。気温も跳ね上がりパソコンでは25度までみたいですがそれよりかなり上がっている筈。

今日は忙しく 買い物後・・
042701.jpg
この高倉御池の「御所八幡」のフリーマーケットを覗いた後壬生寺へ直行。眩しいくらいの直射日光。・・ここは狭い境内も場所がいいのでかなり訪れています。毎週木曜のこのフリーマーケットは完全に定着したようですね。

042702.jpg
何も考えず壬生寺到着。

042705.jpg
042706.jpg
境内の風景。色んな古いものが置かれています。

042704.jpg
12時半開場。今日は明日からのゴールデンウィーク直前に当たり皆仕事が忙しいのでしょう?まあまあの観客数ですね。

042703.jpg
砕け散った炮烙六日分と、今日は鯉のぼりがそよ風にスイスイ泳いでいます。


042708.jpg
042707.jpg
042709.jpg
今日は珍しい来客があったようです。この島根ナンバーのバスで、なんと遠路はるばるミャンマーのお坊さんたちがここ壬生寺へ見学?表敬訪問?国は違えど教えは一つ。・・この温度にとても暑そうでした。ミャンマーは涼しい国なのかな?




今日の番組表
042715.jpg
見に来た人と僕しか知らない極秘文章、あはは。「紅葉狩」は妖怪物。最後鬼女の見にくい姿を晒し、紅葉に噛みつきながら絶命。本物の紅葉を使います。「熊坂」は滅多にやらない曲。盗賊集団「熊坂一家一列に並んで抜き足差し足忍び足の仕草は笑いが出る。・・この曲はよくわからない、アハハ御免なさい。「山端とろろ」は閻魔堂狂言でもほとんど同じ演技で現存。こちらは「山端」だったかな?お笑いの曲。山芋を擦って摺って・・、最後滑って転んで大笑い。壬生では無言劇なのでオーバーゼスチャーですが俄然その雰囲気がストレートに伝わってきて、かみ殺していたその笑いが誰かの思わず吹き出すそのタイミングから場内一気の大爆笑の渦に。


042710.jpg 042711.jpg
たまに見かける境内での光景。新選組スタイルもかなり人気あり。かなり離れていましたが彼女たちの元気いっぱいの笑い声が聞こえてくる。観光客の女性が写真撮っていいか?OK!そんな会話。


042712.jpg 042713.jpg
几帳面にお参りしていました。


042714.jpg
僕もついでに撮っていい?OK!・・でパチリ。何でも福岡県の田川と言う所から来た中学生。四条烏丸のレンタ着物で変身しここまでバスで来たと言う。レンタル料もかなり安いのに驚く。学割も効くみたいですね。



042716.jpg
壬生寺近くをのろのろ進む豆腐売りのおじさん。こちらではこういう風景はよく見かけます。今も手作りの豆腐が出来上がり次第こうやって売り歩く。パフーパフーの音色が合図。鍋持って行き一丁!二丁!京都の豆腐屋さんはいまでもどこも自家製の井戸水。澄み切ったその地下水を汲み上げて作るので味も格別です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR