FC2ブログ
2012.04.2315:31

◎壬生狂言・本日は満員也◎

今日はいつもの徘徊コースを逆に先に御所へ行き、昨日までの雨でかなり増水してるに違いないと鴨川へ行く。

042317.jpg
荒神橋から眺める光景。飛び石がはっきり見える。と言う事は殆ど降っていない?みたいでした。

042318.jpg
同じく二条大橋から。ここも上の方の飛び石がすべて見える。・・帰って街中の方が降っていたみたいです。ちょっとがっかり?期待外れによろよろと買い物へ・・

042319.jpg
街中、薪京極六角にて何やら発見。よく見たら「壬生義士伝」とか言う映画が間もなく封切りだとかで、宣伝でした。でもなぜ五条大橋が?・・五条大橋と言えば牛若丸と弁慶の決闘。その狂言「橋弁慶」は無論壬生狂言の人気番組。


・・と何やら無理やりなこじつけにて買い物後ただちに壬生寺へ一直線
042320.jpg
壬生寺。たまには別の角度から。

042321.jpg
狂言堂と観客席の合間。炮烙が砕け散っています。二日分です。これがどんどん山積みになり最終日の29日が終わるとフォークリフトで片付けます。こういう近代的流れ作業になったのは約5年くらい前から。後ろの方に鯉のぼりが悠々泳いでいるのですが写っていないみたい、とほほ。・・少し見えますね。あれで風の強弱を判断しているのです。見ぜ場のたすき掛けが成功するか否かはひとえにこの風の強弱で決まるのです。


042322.jpg
時計を見てください、昼の12時20分。門が開くのは12時半。今日は予報通り昼からからりと晴れ渡り矢張り相当並んでいました。

042324.jpg
暇なのでそのまま様子を窺う、12時半直前。どんどん増えてきました。常連さんばかりなのでしょう、並ぶのは嫌みたいです、あはは。

042325.jpg
12時半ちょうど、開門。この時砂利道に置いたチャリンコが何の前触れもなく見事に横転。慌てふためく。

042326.jpg
これこれ、行列が多過ぎすっかり忘れていたようです。この頃やっと張り出す。・・今パソコンの方を見ましたが今日の番組はまだ載っていない。忘れているのかめんどくさいのか?あはは。でもこの方がいいと思いますよ。現場で初めて知るのが昔ながらの楽しみではないでしょうかね?・・尤も通は、残りの番組を鑑みれば大体予想がついてしまいそうですね?

・・本日面白いのは偶然かな、「橋弁慶」・・幼児から少6まで次々と牛若丸に対戦して行っては切られて消える。場内朗らかな拍手と笑いで雰囲気も最高潮に。「賽の河原」も必見ですよ。死んだ子が賽の河原で鬼に食われてしまうも地蔵菩薩が現れ念仏の力により蘇ると言うお話。釜の中のひ食われてしまいなびた子供が、あら不思議本物の子供が出てきます。念仏の力は偉大なり、あはは。

今日は昨日日プラス7℃の22度まで上昇。明日は24度まで、明後日は何と27度まで急上昇の日本晴れ予想です。つられ狂言人気もうなぎ上り必至みたいです。天気が良ければマジ多いですよ。・・・出来れば大人気の「土蜘蛛」と最近全くやっていない「鵺」を是非!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR