FC2ブログ
2012.02.1115:23

誰も知らないもう一つの★江華島事件★

先日図書館にて手当たり次第つまみ読みしていて、ふと面白い記事があったのでそれを載せたいと思います。


021113.jpg
江華島事件・・どのホームページどのブログ見ても江華島事件と言えば1875年(明治8年)9月20日に日本の軍艦雲揚号が江華島の測量中に砲撃され云々。これしか載っていない。

だが、それより前、1871年に米国が開国を迫り実力行使で上陸した事件がありました・・





021111.jpg
あくまでも開国を拒否の朝鮮王朝。だが清王朝そして日本と無理やり開国させたその脅迫的侵略主義はまるで列強の競争のよう日々激しさを増す。はやくも1866年にはフランスが朝鮮進行したと言う事です。その地図をもとにアメリカが、1871年5月、ロジャース提督率いる旗艦コロラド号以下戦艦5隻、艦載大砲78門、将兵1300名の陣容で長崎港へ大集結。5月末江華島近くにて投錨。そして6月1日、米国測量船が砲撃を受けここに開戦。10日、主要な要塞を撃破。陸戦隊650名が上陸。そこからどんどん進撃し殆どの要塞を破壊。そして島の朝鮮軍は殲滅。
米国の被害=戦死者3名。負傷者10名。
朝鮮側の被害=戦死者350名。

その敗因の最大の理由は、夏日にもかかわらず、朝鮮軍兵士は鉄板を挟んだ綿入れの戦闘服を着ていた。負傷兵の多くは海に飛び込み溺死、または灼熱の太陽に焼かれた鉄板に苦しみ死んだ。捕虜となったのは僅か20名のみ。





021112.jpg
だが朝鮮王朝はあくまで開国拒否。首都ソウルにまではさすがにこの陣容では心細いアメリカは破壊を繰り返し7月初め中国へと引き上げる。

日本が江華島へ進出するのはそれから4年後の事であり、この事件をきっかけに日朝修好条約条規)が締結されることになる。それは初めて開港すると言う事に他ならない。

・・それにしても日本の江華島事件は異常なほど詳細に載っています。



にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村
歴史ブログは全く人気がありません!
面白いのを作れ!抗議のクリックを!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR