FC2ブログ
2020.05.0417:01

露と落ち 5月04日

5月4日月曜日。ゴールデンウィーク終盤、本日の京都は曇り空。予報は曇りから雨でしたが終始曇り、15時過ぎから晴れてきました。気温は、最低がなんと09:01分の17.6℃、最高は15:00ちょうどの25.2℃。
20050401.jpg
上下)10時過ぎチャリは四条縄手から八坂神社を見つめる。ゴールデンウィークと言うに見た事のない光景=(全店舗休業)無人。祇園白川の白梅に実が育ちました。かなり大粒となり腰の曲がった婆様が必死でもぎ取るのが日課となっている。
20050402.jpg

20050403.jpg
10時38分荒神橋から御所へ
20050406.jpg
コロナに苦しむ国民に向け陛下の力強いお言葉を是非!
20050405.jpg
上)京都御苑の駐車場。5月1日から完全締め出しとなっている。下)近衛邸児童公園に咲くシャガを空しく撮る。
20050404.jpg

20050407.jpg
上)蛤御門の変最大の激戦地清水谷家の椋の大木と蛤御門 下)直ぐ傍 新緑の護王神社
20050408.jpg

20050409.jpg
上)旧京都府庁から 下)11時37分晴明神社のつつじと後ろはバス停(最近出来た)
20050410.jpg

20050411.jpg
聚楽第屏風図に残る大きな井戸、それがこの梅雨の井。とてもわかりにくい場所で、大宮下長者の辻近くですが地元に聞いても今や殆ど知らないと言う。ここらは高台院町を始めとする聚楽第の名残が今尚くっきりと残っています。周囲を武家屋敷で囲っていた。梅雨の井と言うのは、昔はどこもそうですが梅雨になると井戸から溢れ出ていた。一筋下が出水通で、道に溢れるほど湧き出ていたらしい。
20050415.jpg
その梅雨の井の近く。ここらは過疎化が酷く跡継ぎは殆ど都会へ出稼ぎに行き帰って来ない。一人寂しく死んでゆく老人が後を絶たず「売家」の看板がやたら目に付く。・・そこへ狂ったホテル建設ラッシュのドサクサに紛れ、こんな田舎の住宅地にもどんどん好き勝手にホテルが。クリック拡大でご確認を。どこの誰であるか!今後静かな住宅街に住む人達は夜も眠れない。洛中あちこちこんな滅茶苦茶な状態です。申請すればどこの誰であろうがいとも簡単に認可。
     コロナニュース
※緊急事態宣言 特定警戒都道府県のみ5月31日まで延長5/4(月) 6:43
特定警戒都道府県=東京、大阪、北海道、茨城、埼玉、千葉、神奈川、石川、岐阜、愛知、京都、兵庫、福岡の13都道府県
残りは順次緩和の方向へ

※3日の人出 主要都市で7割超減5/4(月) 15:20東洋経済オンライン

※「コロナ倒産」本格化、追い込まれたホテル業界5/4(月) 5:35東洋経済オンライン
インバウンドの蒸発と外出自粛で刀折れ矢尽きた。

@露と落ち 露と消えにし 都(京都)かな ホテルのことも 夢のまた夢@

こんな国家緊急事態宣言の中でも更にどんどん新規着工が進んでいます。
京都市制発足以来最大の汚点を残す事となりそうだ。ドミノ現象は確実に起こる事必至の情勢。まさに神経を疑います!

20050413.jpg
京都市内のレギュラー122円に(130→127→122円)。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR