FC2ブログ
2020.01.0117:01

2020年京都元旦

2020年元旦。全国の熱狂的なファンの皆様(ほんの少数)、新年明けましておめでとうございます。静かで穏やかな新年の幕開けとなりました。京都地方も概ね晴れ。気温は07:01分1.6℃まで下がり(確か)この冬最低を記録。最高は9.7℃と気象庁発表の寒波到来とは裏腹の暖かい新年の幕開けとなりました。15時現在8℃無風湿度52%。空は晴れ間が優勢となり三が日の明日明後日も晴れ予報。初詣は分散型となり大混雑は避けられる模様。
20010101.jpg
上下)新年最初は本願寺から
20010102.jpg

20010103.jpg
11時18分五条大橋通過。遥か前方滋賀比良山系についに待望の元旦積雪。クリック拡大で!
20010104.jpg
上下)11時25分六波羅蜜寺のお正月。どんどん押しかけており更に混雑となります。立派な初稲穂(無料)、奥の先が空也ゆかりの皇服茶(梅/昆布入りお守りも付いて一服300円也)。三が日は大混雑となりますので午前中は避け昼からだと急激に減る(筈)。
20010105.jpg

20010106.jpg
上下)11時36分八坂神社。これ以上進むと身動き取れないので即座に引き返す。四条大橋から辿り着くまで30分は掛かると見てください。つまり避けた方が無難。ここは1年中賑やかで何時でもお詣りできますね。
20010107.jpg

20010108.jpg
11時41分知恩院(新門から)

20010109.jpg

20010110.jpg
11時48分平安神宮。・・インターネット京都初詣ベスト10を2つ見て、どちらもNO1が伏見稲荷を抜いてここ平安神宮となっている。おかげでこの有様。・・多分他の有力神社が少しでも減らそうと団結してここへお鉢が回ってきたようだ。有難迷惑かな?あはは。平安神宮も怒れば、次はどこだ?
20010111.jpg
お詣りは必ず左側となる。・・数年前の元旦、目も開けられない猛吹雪となり何とかデジカメで撮ったブログあり。気が付けば僕も頭から真っ白けになっていた。こんな状態こそ寒波襲来と言う、気象庁殿、あはは。
20010112.jpg

20010113.jpg
チャリはぐるぐる回り12時21分下御霊さんを覗き込む。矢張り今年は暖冬で好天ゆえ分散型の初詣となっているようだ。昨年のこの時間帯は表鳥居をはみ出し歩道にまで並んでいた。

20010114.jpg
12時29分京都御苑。宗像神社北塀の紅白の梅、白梅がやっと開花しそうな段取りに。相当遅れておりあと1週間掛かりそう。

20010115.jpg
12時34分蛤御門はす向かい、護王神社のお正月。昨年はイノシシ年で神社を1周するとんでもない行列でしたが、今年はさすがにがらん。でも結構並んでますね。ここも一つの鈴を増やすべきでしょう。観光客の皆さんはあちこち行きたい筈です。1つの神社で30分以内がベストかな?

20010116.jpg
最後、帰宅途中とある宗教さんの新年。ぞろぞろ出てきて何事かと覗いてみる。
京都は神社だけで1400あると言われています。当然自分の氏子神社しかお詣りしませんが、賀茂社とか別格神社は別。矢張り新年はこう言う所へお詣りすべきでしょうね。

今年も少なからずの応援の程よろしく。
皆さんが幸多き1年であることを祈り新年のブログは以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR