FC2ブログ
2019.11.1817:01

革堂さんの紅葉染まる?11月18日

11月18日月曜日。週明けの今日は曇り空。
19111801.jpg  19111802.jpg
磁石の反作用の如く2つの台風は互いを避けるように全く逆の動き。25号は昨日消滅。本日は全国的に曇りから雨模様。京都市内も80%の降水確率。

19111803.jpg
空は明るく降ってきそうにない。チャリは今日も鴨川を北上。11時06分四条大橋直ぐ上流。ここが一番餌にありつけると悟っており、アオサギユリカモメ各1匹ピクリとも動かず待ち続ける。ユリカモメはそのうち週末が稼ぎ時だった事を思い出す。つまり土日には朝早くから数十羽が待機し盛んにモーションを掛ける。餌にありつけずひもじくなると橋の欄干に陣取り通行人に瞬きしては注注意を惹く。彼らは必死なのだ!あはは。

19111804.jpg
11時27分革堂さん。突如お堂前にかつて見た事のない紅葉が現る。良く吟味すれば、鉢植え。他所から運んできた事は決して想像に難くない、あはは。題して移動式革堂の秋。

19111805.jpg
上下)11時38分京都御苑堺町御門正面右手、蛤御門の変の舞台鷹司邸の紅葉。2つの大木がはや染まっている。これはかなり意外だ、ここはそんなに早くは染まらない筈ですが?今日はEOSkissX10と標準ズームで。レンズ数本も持ってきたが取替えが面倒ですべてこの標準ズームで。かなり暗く全編フラッシュ使用です。・・綺麗ですよ、真っ赤に染まっています。御苑で最速と思われる。
19111806.jpg

19111807.jpg
振り返ればこの光景。誰も知らないが、陛下の為の陛下だけの為の景色です。

19111808.jpg
凝華洞の大銀杏も俄かに染まり始め

19111809.jpg
晩秋の様相を呈してきた京都御苑

19111810.jpg
一般公開出入り口「清所門」をバックに。・・(注釈)右より御苑一美しいと誉れ高き八重桜、カリン、紅葉の大木。

19111811.jpg
拝観受付事務所南門

19111812.jpg  19111813.jpg
県の井戸と白い山茶花。右)乾御門入った一条家の大銀杏、一番人気のこの大木も順調に染まってきました。京都御苑は桜も紅葉も隠れた穴場。ただし広過ぎ自転車でないと疲れるだけ。訪れる人も限りなく少なく思う存分写真が撮れます。思わぬ所に密かに染まる可憐なイロハ紅葉があなたを心待ちしている。
今日は以上です。先ほどからかなり暗くなってきた。矢張り夜は一雨来そうだ。冷え込んできそう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR