FC2ブログ
2019.11.1617:01

金閣寺紅葉3分強11月16日

11月16日土曜日。週末の本日は晴れたり曇ったり。
19111601.jpg  19111602.jpg
典型的な西高東低冬型となっておりもはやポッカポカ陽気よもう一度と言う淡い夢は捨て去らねばならない。二つの台風正反対の動き、実に珍しい。今朝は5.5℃まで冷え込み昨日5.6℃を更に下回りこの秋最低を塗り替える。ただ18.3℃まで上昇し小春日和の青空が広がる。
19111603.jpg  19111604.jpg
今日は金閣寺紅葉目指しチャリはとことこ邁進。11時27分堀川今出川からのイチョウ並木をまっしぐら(上立売の大きな陸橋が何時の間にやら取り壊されている)。11時41分金閣寺橋通過で11時48分無事金閣寺到着。この冷え込みに染まり具合はどんなだろう?
19111605.jpg  19111606.jpg

19111612.jpg
午前中は10分曇り3分晴れの繰り返し。なかなか晴れず適当にパチリ。参道左手の広い空間にかなり間を開けて紅葉が。密集せず広々とした空間を演出している。田舎ならではの贅沢な植え方だ、あはは。
19111607.jpg
撮ってると必ず観光客が次々と真似をする。・・頼むから息が吹きかかる真後ろから撮らないでください。常に取り囲まれ全く落ち着かない。

19111608.jpg
上下)中門手前と中門から中を。・・昨年9月の台風21号で、参道入り口の見上げる大木1本離脱、取り巻く数本も皆歯抜け状態となっており一番綺麗だったここが立ち直るには10年は掛かりそうだ。
19111609.jpg

19111610.jpg
上)一番奥拝観料窓口から。下)鐘撞き堂とこ。・・今年から拝観窓口辺りがかなり近代化され、拝観券チェックが2重となっている。なぜかは言うまでもない。おかげでここらの紅葉はすべて消え去った。お寺さんも止むに止まれぬ苦肉の策でしょう。仕舞いにゃ駅の自動改札みたいになりそうです。なんかやるせないですね、世界の金閣寺なのに。・・金閣寺紅葉現在3~4分の染まり。近場ではここが一番早く染まりますが、例年通り20日過ぎからの見頃となりそうです。ただここは世界中から来るので常に人の洪水。息の吹きかけにはご注意を!あはは。マジ、ぴったり寄り添うような真後ろからですよ。常に心臓の高鳴りが止まず神経は紅葉ではなく背中へ。
19111611.jpg

チャリは引き上げ北野天満宮へ
19111613.jpg
本殿の献菊。こんな菊滅多に見られない。クリック拡大で。
19111614.jpg  19111615.jpg
受験シーズ以外はもぬけの殻。その分年末から春先にかけて最後の追い込みとばかり必勝祈願で溢れ返る。本殿後ろのイチョウもかなり染まってきました。このイチョウ(右手)も昨年の21号で歯抜け状態となる。あの台風、人的被害は限りなく少なかったが至る所で吹き荒れている。街中でもビルが揺れる程の強風でした。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR