FC2ブログ
2019.08.0617:01

六道まいりは明日から8月6日

8月6日火曜日。台風8号今朝5時宮崎市上陸。
19080601.jpg  19080602.jpg
昨夜は湿度温度共に高かった。台風8号は宮崎→熊本・長崎通過後日本海へ。いまんとこ被害状況皆無で素早い気象情報のおかげですね。地震も事前予報できれば凄いのですが。

チャリは五条坂へ
19080603.jpg  19080604.jpg
10時28分牛若丸VS弁慶五条大橋の決闘をただぼんやりと眺める。橋を渡れば五条坂。京都は意外と知られていない坂の町(長崎ほどではない)。
19080605.jpg  19080606.jpg
この五条坂で明日から京都夏の風物詩陶器市が
19080608.jpg  19080609.jpg
一応坂の途中にある若宮八幡さんが取り仕切る習わしとなっている。全国から400を超える店が集まる全国最大規模と言う事です。日が落ちるとどこからともなく浴衣姿が集まってくる。
19080610.jpg  19080611.jpg
風で転倒?五条坂のバス停で、市バスが先払い前乗り後ろ降りとなっている。東京に遅れる事100年でしょうか?あはは。当然これは苦肉の防止策であるのは否めない。大きな旅行カバンは別途料金を。市民は大迷惑しています。ハワイでは膝上の大きさは乗車拒否です。

19080612.jpg
五条坂の大きな陸橋手前(50M)から左への路地を進んでいくと六波羅蜜寺。ここも迎鐘が。
 
19080613.jpg  19080614.jpg
更に進むと松原通。ここまで来ると俄然人の行き交う姿に道に迷う事はない。1分で六道珍皇寺。
19080615.jpg  19080616.jpg
迎鐘。・・実は地元の為に今日から始まってます。数人の行列に僕もゴーンと鳴らし先祖を迎え入れる。・・ここの特徴は、がらがらかとんでもない大行列かどちらか。人が行きそうな時間帯は絶対避けるべし。発狂する大行列となります。朝から大行列、夕方が狙い目。先にお参り後五条坂の茶碗市へ。
19080617.jpg
珍皇寺の傍で芙蓉が風に揺れていた

19080618.jpg
11時07分四条大橋から。右の百日紅は出雲阿国の銅像とこ。数年振り満開となる。左の京の七夕会場、3・4日で終わったのかな?もぬけの殻となってる。

19080607.jpg
11時48分、チャリはスーパーから一路我が家を目指す。二条城上空には青空が広がり台風の影響は皆無。ただ蒸し暑いだけの1日です。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR