FC2ブログ
2019.08.0117:01

2019年祇園八朔8月1日

8月1日木曜日。8月朔日略して八朔。本日は京の花街で挨拶回りの日。
19080102.jpg  19080103.jpg
圧縮された様な暑さが続く
19080101.jpg  19081014.jpg
京都の夏は半端ではありません。特に夜は格別。右)本日の最優秀お買い物。マルちゃん大盛り冷やし中華が100円。作るのは面倒だが食べると苦労の甲斐あって結構いける。

19080104.jpg  19080105.jpg
上)9時過ぎチャリは西本願寺へ。今月のお言葉と、旧聞法会館に最後の1輪?唯一太古の蓮「大賀蓮」が。下)9時59分壬生寺のお言葉眺め、10時28分荒神橋まで走り直ちに引き返す。
19080106.jpg  19080107.jpg

祇園八朔
19080108.jpg
10時57分師匠宅(人間国宝でございます)、場所は秘密に。

19080109.jpg
新年の始業式と違いつんつんしているようですが、この暑さに黒紋付正装だけで我慢大会だ。履くおこぼもなんか修行下駄にさへ見える。灼熱の挨拶回りが始まる。

19080110.jpg
ぐるりと迂回して祇園新橋へ。・・おじさんに睨まれる。こうして贔屓のお茶屋さん1件1件へ挨拶回り。お暑さんどすえ。・・実はふらふら、あはは。夏服はないんかいな?

19080112.jpg
チャリは花見小路へ。今年から民間業者に委託したようでおまわりさんの姿はない。やたらうるさく、八朔の意味など殆ど理解していないようだ。今日も例の外人さんだらけでその為の配置となってます。日本人のカメラマンは皆物静かで行儀正しい。

19080113.jpg
あちこちの路地から神出鬼没に現われ消える。
八朔=家康江戸入府の日。徳川幕府開幕を記念して設けられた今で言う国民の祝日の日。江戸時代にあってはとても貴重な休暇でお暇乞いで故郷へ帰ったりしてたのかな?ここ祇園界隈ではこうやって貴重な休みの日、あちこち駆け巡っては日頃の感謝の意を表した。今でもお盆にはお中元片手に上司宅へ挨拶へ行く風習はありますね。同じ事。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR