FC2ブログ
2019.07.2417:01

2019年梅雨明け祇園祭花笠巡行7月24日

7月24日水曜日。本日やっと梅雨が明けました。
19072401.jpg  19072402.jpg
大本営発表、本日11時九州南部・九州北部・四国・近畿・北陸地方各出梅せり。関西地区は昨年比15日遅い宣言となりました。ただ今年は明けた模様とは言わず明けたと力強く宣言。梅雨入りも自信持って宣言しましょう!あはは。・・ところが京都地方の予報は曇りから雨。なぜ京都地方だけが?昼からも同じ予報のままです。気温は24.1℃から35.5℃猛暑日と今年最高をマーク。如何にも梅雨明けらしい暑さとなっている。15時現在35℃無風湿度55%、外は晴れ渡る。

祇園祭花笠巡行
19072403.jpg
チャリは鴨川沿いに北上。四条大橋の下を通過中、ふと頭上から太鼓の音が鳴り響き慌てて駆け上がる。・・10時17分計ったかのように祇園祭花笠巡行の大行列が動き出しました、あはは。
19072404.jpg
2匹の獅子が盛んに噛み付く
19072405.jpg

19072406.jpg

19072407.jpg
久世六斎・・京都独自の芸能六斎。現在10数箇所のみ現存。この久世六斎は中でも群を抜くトップクラスの技術と芸術性を兼ね備えてます。是非見学を。大体どこもお盆前後に行います(すべて国の需要無形文化財指定)。千本六斎のホームページでご確認を。・・巡行が終わると順次八坂神社舞殿で自慢の踊りを披露します。
19072408.jpg

19072409.jpg
これは誰でしょう?いまだ?
19072410.jpg
祇園4花街。今年のトップは東。
19072411.jpg

19072412.jpg

19072413.jpg

19072414.jpg
鷺舞。こちらでは鷺踊と言う。・・かつて(相当昔)祇園祭で踊っていたが何時の間にやら廃れ忘れ去られていました。都のその踊りが津和野の八坂神社(行った事がありますが山の中腹にあり大きな神社でした)に奇跡的に伝承されていて、戦後(昭和40年頃?)逆に手ほどきを受け復活させたもの。本来は求愛の踊りだった筈ですが・・。津和野で見たのは雄が羽根を広げて雌の関心を買う踊り。
19072415.jpg

19072416.jpg
この後行列は街中へと繰り出し、祇園後祭山鉾巡行とニアミスとなる。
つづく・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR