FC2ブログ
2019.07.2017:01

2019年祇園祭(後)曳き初め7月20日

7月20日土曜日。5年前祇園祭は前と後に分かれ前祭、後祭となりました。昭和40年頃諸事情あって統合したものです。その後祭、今日が曳き初めの日。
19072001.jpg
チャリは今日も元気良く走り回る。あちこちのスーパーから11時53分、後祭メイン開場新町通へ。15時からの曳き初めを直前に控え、北観音山はまだこんな段階。間に合うんかいな?

19072002.jpg
屏風祭。後祭の新町通では今なお昔ながらの町家が軒を連ね祇園祭本来の形態が色濃く残されています。極めて貴重な町並みですが、現在どんどんホテルに変わっている。・・f23mm1,4フラッシュ使用ですが、ピントが合っていない、あはは。慣れないレンズは経験を積み重ねるしかない。

19072003.jpg
南観音山はもう着飾るだけの段階

19072004.jpg
上下)12時05分鯉山。左甚五郎の鯉は明日朝から見学できます。・・今年から粽等の販売は入り口横に変わっていて、毎年大混雑だった奥はかなりゆったりと見学できそうです。ここは朝から行列となります(夜は大行列)。
19072005.jpg

15時曳き初めスタート 北観音山
19072006.jpg
三条まで北上。・・本来の後祭コースはこの三条通を商店街まで進み四条から戻るコース。今は御池からのスタート。
19072007.jpg
殆ど地元民による参加。かなり少ないようだが、これで良いのだ。祇園祭は庶民のお祭り。それで良い!観光の為にやるのでないのです。・・赤い帽子は高倉の子ですよね?統合され訳が分からない。
19072008.jpg
今年はいまだ梅雨が明けず曇り空ばかりで写りいまいち

19072009.jpg
上下)15時同時進行で大船鉾はもう、四条からバックしてる段階。ずっと下)高辻まで下がる。・・新人のおまわりさんばかりで、教えてやらなければいけないのだ、あはは。
19072010.jpg
一応今夜から宵山入らしいが、まだ飾り付けは終わっておらず、明日宵々々山からが本番でしょう。後祭はいまだ把握できていないのだ、あはは。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR