FC2ブログ
2019.05.1717:01

2019年御霊神社の剣鉾三つ5月17日

5月17日金曜日。本日も暑い1日となりましたが今日までとなりそうです。
19051701.jpg
17.0℃から28.4℃。15時現在27℃快晴無風湿度45%。昨日沖縄が梅雨入り宣言で来週末から九州から順次梅雨入りとなりそうです。ごく平年並みの年。
19051702.jpg
上下)11時01分チャリは買い物コースから外れ六波羅蜜寺へ。今朝どなたかのブログで平家の屋敷跡からあれこれ出てきて19日に説明会があると言う。ここら全域、町名が示すとおりかつての平家黄金時代の本拠地でありました。この三盛町は密寺隣の六波羅中学のとこ。六波羅小と共に数年前校名が変わり、なぜ伝統の地名を敢えて消すのか?まるで文化の破壊なのでは思ったりする。池殿とは清盛と兄弟の頼盛。なお安徳天皇産湯の井戸「釣殿井」も数年前まで見れましたが、どうもお寺さんがお堂新築を期に門外不出としたようです。検索すれば直ぐ出てきます。三盛町は明治まで確か清盛町だった筈(記憶に曖昧)・・恵比寿神社のお祭りは19日昼過ぎ出発。南座で差し上げますよ!
19051703.jpg

19051704.jpg
11時13分三条大橋通過。大規模な護岸工事は、梅雨までには終わりそうもない。大雨となると後ろの納涼床((鴨川をどりの下)まで溢れる。大丈夫でしょうか?

19051705.jpg
11時29分下御霊神社。左が令和幕開けの5月1日仙洞御所まで担がれた大宮神輿。もう2度と動く事はないでしょう。右が何時もの祭りで担がれる若宮神輿。これとて大きいのですが、矢張り一回りでかいですね。日本最大級と言う。明日18日は宵宮。二条~丸太間歩行者天国となり露天がずらり並びます。神輿は19日。途中旧府庁で差し上げます。

19051706.jpg
11時50分出町橋西詰妙音堂。御霊祭に合わせ毎年飾られます。鈴があるので昔は行列に参加しチリンチリン鳴らしていた筈ですが誰も知らない。この剣鉾、1294年(永仁2年)伏見天皇御寄進とある。嘘かまことかと我が目を疑っても、事実。京都に残る剣鉾の中で飛び抜けた古さです。この1294年と言う年は、2度の元寇襲来で国内は荒れ果て、更に鎌倉幕府内紛、元寇3度目の襲来の噂の頃で、国威発揚、権力の象徴の意味を込めた別格の剣鉾ではと考えています。誰もいない妙音堂で一人空想にふける(毎年)。

19051707.jpg
11時52分河原町今出川交差通過。お祭りムード一色。ここは今出川口神輿の縄張りで威勢よく辻回しが行われる。相当長い事通行止めとなる。

19051708.jpg
上下)12時01分烏丸今出川交差西の龍鉾。この鉾も目の覚める古さ!1431年永享2年後花園天皇後寄進。・・応仁の乱以前の鉾です。信じられますか?町衆はどうやって保存したのでしょう?19日還幸祭に参加。
19051709.jpg

19051710.jpg
上下)12時06分武者小路の蓬莱鉾。別名松鉾。貴重な町屋に飾られる。この鉾も1470年文明2年の鉾です。京都に残る鉾をあれこれ調べるとその古さが尋常ではない事に気付く。この鉾は応仁の乱勃発の頃に寄進されたものでありどういう意図であったかは各自の推測にお任せ。以上三つの鉾はすべて国宝に指定すべきです!まだまだありますが場所を知らない。神社の蔵に10数基保管している。
19051711.jpg

19051712.jpg
明日18御霊祭のコース。余りに領域が広すぎ毎年交互に逆コースとなります。・・今年は中立売橋から護王神社へは行かないようですが?行列の牛車も皇室から寄進された御所車です。クリック拡大でご確認を。朔平門へは16時50分~18時、枡形商店街は18時半となってます。今年は時計と逆回りでかなり遅い。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR