FC2ブログ
2019.05.0217:01

一条戻橋のつつじ5月2日

5月2日。令和新時代二日目の京都地方は朝から青空。
19050201.jpg  19050202.jpg
昨日の霧のような雨は下御霊神社の大宮神輿が出発する頃には止み、夜22時頃完全に遠のく。そして今朝は青空が蘇る。まさに雨降って地固まる新時代の幕開けとなりました。15時現在23℃快晴無風湿度32%。明日は27℃予報と今年一番の暑さとなりそうだ。

19050203.jpg
チャリは昼前ごそごそと出発。繁盛神社のお祭り。神輿が四条烏丸交差点で辻回しやります。3年程前から復活させたもの。 下)菅大臣神社のお祭り。毎年飛び梅が火炙りの刑に処せられます。縮小版共々クリック拡大でご確認を。
19050204.jpg  19050205.jpg

19050206.jpg
11時26分壬生狂言。今日はまだ番組表が張り出されておらず開場の12時過ぎに張り出される。これが本来の壬生狂言の姿でした。いいのがあったらラッキー!なかったらあーあ!「賽の河原」「桶取」は是非見て貰いたい壬生狂言を代表する演目です。「土蜘蛛」は別格の断トツ人気。壬生狂言はどこにもない完全無言劇。言葉なしで良くぞここまで表現できるものだと感心する事しきり。並ぶ人は殆ど常連。

19050207.jpg  19050208.jpg
ポスター。神泉苑のお祭り、最終日4日の夕方から静御前の舞があります。
しずやしず  しずのおだまき 繰り返し 昔を今に なすよしもがな
若き義経と静御前はここ神泉苑で運命の出会い。

19050209.jpg  19050210.jpg
堀川沿いに咲く花

一条戻橋
19050211.jpg
河津桜に代わってつつじ開花(僅か)

19050212.jpg
12時47分誰もいなくなった本満寺の牡丹。僅か白と黄が頑張っていました。

19050213.jpg  19050214.jpg
13時ちょうど賀茂大橋から南下。明日は下鴨神社「流鏑馬」ですが、10年程前から観客が異常に増え続け神社側はあらゆる手立てを講じ減らそうと躍起になってます。相当厳しい規制となってますので、有料席以外は行かれない方が無難と思われます。馬が全速で走る為、万が一の場合神社側が全責任を負わなければならない。行っても人だらけで全く見えません(マジ)。下)13時19分四条大橋下で振り返り帰宅。

19050215.jpg
蹴上のつつじは明日から。地下鉄蹴上駅直ぐですが、登山のようなコース。ラフなスタイルで。山頂に四国の山に咲く黄色いつつじとマシュマロみたいな幽霊竹=銀竜草あり。それを目指しましょう。いろいろ催し物もやっており結構楽しい。
今日は以上です。
5月の京都はお祭りだらけで、現在千本閻魔堂狂言もやってます。こちらはしゃべくり漫才で無料。お奨めは「伯母ヶ酒」。名コンビ絶妙の演技です。「土蜘蛛」も壬生狂言とは全く違った迫力。明日から昼と夜の部あり(要確認)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR