FC2ブログ
2019.04.1218:18

上下御靈神社江戸時代以来の快挙4月12日

4月12金曜日。今日は6.8℃から16.7℃。午前中は薄っすらの晴れ、昼から微妙な晴れ。これは黄砂なのか春霞なのか?
チャリは昨日のアクシデントから見事蘇り朝から走り回る。9時28分下御靈神社通過時ふとポスターの5月1日の文字が目に留まる。長年の勘で普段のポスターと違うのを決して見逃しはしない。
19041215.jpg
上御靈神社が偶然の一致で新天皇誕生5月1日当日神幸祭の神輿渡御54年ぶり復活。以前のブログ覚えてる方いるだろうか?その時、願わくば下御靈神社も同日敢行して欲しいと。そのまさかが、まさかのまさかが実現の運びに。しかも大宮神輿・・宝永6年(東山天皇ご寄付)は神輿の真ん中(土台・台輪・正方形の枠)が日本最大級といわれ、担ぐ棒(長柄)を入れると余りの巨大過ぎ重た過ぎに街中の狭い辻を回れない。よって何時しか担ぎ手無しの飾るだけ(居祭り)となってます。地元の古老でさへいつからなのか?その大宮神輿が、まさかの5月1日上御靈神社と一緒に御所へ入り込む。これは画期的な出来事であり、明治になって途絶えていた御所巡幸が復活したもの。つまり150年ぶりの快挙?
19041216.jpg
どちらのポスターもクリック拡大でご確認を。両神社、最初で最後感無量の大仕事となりそうです。こりゃ陛下に御臨席してもらわないことには・・あはは。しかし下御靈さん、よく宮内庁から許可を得たものです。京都市民初めて目にする光景に飛びっきりの大ニュース報道となりそうです。大宮神輿担げる奴いるのかな?・・伏見御香宮千姫神輿は余りの重さにこらえてくれとばかり昭和40年頃担ぎ手が居なくなった。以来飾るだけとなってます。・・東京の神輿は4トンはある巨大な神輿もありますが、担ぐ棒がいかだの様な組み方で100人位で担ぐ。こちら京都の神輿は道が狭く伝統の2つの長柄だけで担ぎます。だから一人ひとりの肩に食い込む重量は桁違い。慣れないサラリーマンが担ぐと腰に来る(動けなくなる)。
5月1日は何があっても京都御所へ!上御靈は北の朔平門、下は建礼門辺り(と思われます)。一世一代の大仕事!宮内庁も是非共特別な計らいに建礼門前での差し上げの許可を。上下同時刻の差し上げが実現すればこりゃあ歴史に残る1日となる。新天皇もご報告が届けばさぞかしご満悦の笑みとなられる筈です。是非実現を!そして両神社とも頑張ってください!何があっても駆けつけます。

19041217.jpg
10時54分上御靈神社に一初が咲き始めていました(旅行ブログ村京都市情報「京都街中散歩」さんのブログ見て駆け付ける)。情報有難うございました。

19041218.jpg
ポスター。やすらい祭は京都三大奇祭の一つで歴史も相当古い。20年ほど前まで執行日は決まってましたが、以降日曜に変更となる。・・なおこれとは別に上賀茂神社のやすらいもある。葵祭の日、午前中に本殿前で踊る姿を見た者は京都でも殆どいません。神社側が一切のPRをしない。なぜかは言うまでもない。


19041219.jpg
11時25分首途八幡の源平咲き分け桃を眺める。奥のプチ本殿とこにもあります。隣の公園、昔は草ぼうぼうの荒地だったが綺麗に整備され、今ソメイ・しだれ満開見頃、そして・・
19041223.jpg
藤棚の藤はこうやって咲くんだ。初めて目にする。


                   帰り神泉苑へ
     19041220.jpg

19041221.jpg

19041222.jpg
神泉苑、今何もかも最高の満開見頃となってます。チャリの人は是非駆けつけましょう!あはは。
今日は以上です。今宵は神輿の夢を見そうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR