FC2ブログ
2019.03.0617:17

一場戻橋の河津桜見頃に3月6日

3月6日水曜日。昨日5日の見事な青空から一転、本日は朝から曇り空。
19030601.jpg
降って来る前にと早めの外出。気温は8.0℃から16.5℃と昨日と同じ上昇も、曇り空で何となく肌寒くヒーター入れてる。
19030602.jpg
10時21分スーパー傍の公園河津桜。居並ぶ園児たちを前に先生が綺麗を連発も、全く反応なし。矢張り晴れないとその美しさは半減だ。子供は正直。

以下3枚)下御霊神社の紅梅
19030603.jpg
本殿左手にあり。大きな木で相当古いみたいです。
19030604.jpg
根元から咲く珍しさはまるで仁和寺御室桜そっくりではないか。社務所前でちょっと寄り付きにくいが、宮司さんはとても温厚で笑顔を絶やさないお人ですよ。先代にそっくりになってます。
19030605.jpg
氏子あっての神社。ここの氏子さんは皆さん熱心で5月のお祭りの神輿担ぎは年々過剰な程増えている。ついでですが上御霊さんが10年ほど前から、明治維新後途絶えていた神輿の御所乗り入れが許可され100数十年ぶり復活。ならばこちらも同じく100数十年ぶりの復活を果たして良い筈。・・特例として建礼門前での差し上げが実現すれば京都中が驚く!あはは。

昨日5日の一条戻橋河津桜
19030530.jpg
春霞んだ陽気に包まれチャリは鴨川沿いの桜の様子から御苑の梅、そして最後正午過ぎ一条戻橋の河津桜へ。

19030531.jpg
7分咲き程度ですが一気に満開となります

19030532.jpg
シダレ、ソメイの前に見れる桜とあってここ数年人気急上昇中となっている。

19030533.jpg
非常に元気が良く年々大きくなってます。5年ほど前橋にはみ出た枝を相当ばっさり切り落としたが又ぐんぐん伸びている。すべての枝からから猛烈に咲くので相当綺麗。、出来れば切らずにつっかえ棒で支える工夫は出来ないものでしょうか?文句言う人はいない筈。10年もすれば橋全体を覆うほどの巨木に成長する筈です。桜名木の一つに数えられる、そんな気がする。晴明の魂でも宿ってるのかな?

19030534.jpg
ムクムクっと、見てる間にも音を立てぐんぐん開花しているようだ。京都市内、間もなくシダレが開花、そしてソメイの春爛漫。その前のこの河津桜が余りに少なく三条大橋のか細い2本とここしかないようだ。東寺にもあるが現在建屋新築工事中で他所へ移動している。・・でも少ないからこその人気集中なのかな?
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR