FC2ブログ
2019.02.2517:01

2019年北野天満宮梅花祭2月25日

2月25日月曜日。毎月25日は北野天満天神市。そして2月の天神さんは道真公祥月命日に当たりことさら賑やかな縁日となります。梅が大好きだった道真公の為に「梅花祭」も同時開催。北野天満年に一度の大祭の日です。
19022501.jpg  19022502.jpg
昨日17時33分ビルに反射する夕日を眺め目が眩む。台風2号WUTIP(ウーティップ)、再び925hPa最大瞬間風速70m/sと勢力を盛り返しゆっくり西北西へ進行中。大きく張り出した太平洋高気圧に阻まれ押え付けられる形で左へ急転、
今日は06:39分4.2℃から14:31分なんと18.0℃まで急上昇。無論今年最高記録。そして13:04分8.1(南)Mを観測。間違いなく春一番。
19022503.jpg  19022504.jpg

チャリは満を持し出発!
19022505.jpg
9時37分北野天満とは正反対の松原橋通過。遥か滋賀比良山系の雪景色を見る為。午前中まで薄く雲が掛かりちょっとぼんやり。でも白い雲が掛かり幻想的ではないか!・・雪国に憧れる独り言、あはは。

縮小してますのでお気に入りはクリック拡大で
19022506.jpg  19022507.jpg
9時47分三条大橋西詰河津桜(現在5分咲き)と東詰だん王法林寺の唐実桜(桃桜)。この気温急上昇に蕾が大きく膨らむ。下)10時13分こんな所通過で10時26分堀川一条戻り橋の河津桜。ここは午前中はマンションの影に隠れるようです。現在1分咲き。
19022508.jpg  19022509.jpg

北野天満宮東門
19022510.jpg  19022511.jpg
10時41分到着。早めに来ないと昼から大混雑になる。下)楼門下。今年の野点の行列はここからとなっている。毎年ころころ試行錯誤を重ねています。ジグザグに裏口みたいな所を進み・・
19022512.jpg  19022513.jpg
19022514.jpg
念願の舞妓さんとご対面。軽く2時間待ち。1千人は並んでいる。一旦並んだら最後、地獄です、あはは。

19022515.jpg  19022516.jpg
11時02分毎度の角度楼門から外を。昼から14時がピークで進まない進めない帰れない。・・バス停は100人は並び積み残しは当たり前です。楼門入った辺り。綺麗でした。
19022517.jpg  19022518.jpg

19022519.jpg  19022520.jpg
楼門から真っ直ぐ、巫女さんが舞う所ですが普段の天神市は誰もいないが、今日は知らない観光客ばかり。人がいるから更に集まると言う悪循環が続く、あはは。下)三光門手前と左手の白梅。
19022524.jpg  19022523.jpg

19022521.jpg  19022522.jpg
本殿左手の出入り口から出る。 梅苑は唯一ここからの入場となっている(本日のみ)。野点の整理で精一杯みたいで手が回らないようです。梅苑は今から見頃で当面楽しめます。下)本殿左側面の白梅。
19022525.jpg  19022526.jpg

19022527.jpg  19022528.jpg
本殿後ろ地主社をバックに。こんな所誰一人写さないのですが潜り込んで写してるとぞろぞろ集まりええい邪魔だっつーの!あはは。11時31分最後天神市の店を眺め早めに引き上げる。この時間帯から神社が悲鳴を上げる大混雑となる。長年の苦い経験上生活が生んだ知恵です、ぶはは。

19022529.jpg  19022530.jpg
11時36分チャリで3分の千本釈迦堂へ。有名なおかめ桜はまだまだ蕾以前。お爺さんがしゃがみ込んで足元の草をむしっていました。・・旅行ブログ村京都市情報の京都街中散歩さんのブログで、ここに乙女椿があると言う。どんな美人だろうと興味津々で探すも名札がないので?おまけに訪れるのは婆さんばっかり、ムッと引き上げる、あはは。写真撮ったがありきたりな椿ばかりでボツ。
今日は以上です。ヒッキーOBさんへのレスは明日以降に。疲れた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR