FC2ブログ
2019.02.0817:01

2019年上徳寺世継地蔵尊大祭2月8日

2月8日火曜日。節分も過ぎ3月の東山花灯路まで何もない。観光客もめっきり減った京都市内。
9020801.jpg  19020802.jpg
昨日は14.2℃まで上がっていた。寒波襲来で今日から急速に冷え込む。右)再び二つの予報を。天気より何故こうも気温予報が違う?
19020803.jpg  19020804.jpg
@8日から大寒波 北海道極寒。
@暖冬傾向を覆す歴史的寒波が襲来。8日金曜日以降は、北から大寒波が襲来。特に北海道は過去の観測記録に並ぶくらいの極寒が予想されます。8日 北海道はほぼ全域で、最高気温が氷点下5度以下の予想。
・・こう言う子供染みた文言が踊る昨今の風潮。何の事はない並みの寒波。冬だから当たり前。

上徳寺地蔵尊大祭・・縮小してますのでクリック拡大で
19020805.jpg  19020806.jpg
ばたばたと用事を済ませチャリは全速で駆け付ける。富小路五条、河原町五条交差点から1分です。10時22分たこ焼きの行列を見つめ並ぶか迷う。

19020807.jpg  19020808.jpg
悩む前に並んでいた。待つ事10分、出来立てほっかほかは最高に美味い。地元の皆さんの奉仕で賄われてます、何卒お気持ちの志納だけでも。その昔はがらがらで2回も3回も並んでました、あはは。

19020809.jpg  19020810.jpg
こちらは粕汁。大きな釜二つあり、年々余りがちに。僕は匂いだけで参ってしまうので食べたのは一度きり(それも一口分に減らしてくれと念を入れ)。

19020811.jpg  19020816.jpg
たこ焼きと粕汁を食べるとこ。粉雪舞い散る寒い年はぎゅうぎゅう詰めとなり皆立って食べる。どちらも無料です。お寺さんの負担は大変なものです。僕にできる事は僅かな志納金とブログでのアッピール。

19020812.jpg  19020813.jpg
護摩焚きは14時辺りから。皆さん必死で願い事を書き連ねる。護摩木の量は相当ありどんどん早く燃やさないと炎は火柱となり近づけなくなります。

19020814.jpg  19020815.jpg
お寺さんの宝、子授け地蔵。年にこの日だけご開帳。お堂の周りは絵馬でびっしり。

19020817.jpg  19020818.jpg
殆どすべてが何としてでも子を授かりたい!たまに授かりました!と感謝の報告絵馬も散見されます。必死さがひしひしと伝わって来る。

19020819.jpg  19020820.jpg
左)は確か水子地蔵。様々な人が様々な思いを胸に静かに訪れる年に一度のお祭り。この後14時から山伏による護摩炊きとなる。もうもうと立ち昇る紫煙は時に五条通の視界を遮る事があります。新しく引っ越してきた人はてっきり火事だと勘違いし通報する事もたまにあり、数年前の菅大臣神社がそうでした。消防車が相当駆け付け寺町から通行止めとなり大騒ぎとなった。

19020821.jpg
10時46分、俄かに混雑が始まり入れ替わるように消え去る。
今日は以上です。ひっきー08さん、あれこれ野暮用が重なりレスは明日にでも。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR