FC2ブログ
2019.02.0717:01

何事もない穏やかな1日2月7日

2月7日木曜日。何事もなく夜が明け何事もなかったかのように買い物へ行き何事も起こらず静かに帰宅。
19020701.jpg  19020702.jpg
今日は最高最低ともかなり上昇。6.5℃から13.9℃(今年最高)とこれはもう春先の気温です。だが明日から1週間0℃~7℃の日々が続きこの冬2回目の寒波襲来か?市内でも雪が降ってきそうだ。
@関東で濃霧 朝のラッシュ影響2/7(木) 9:19
@関東では昨日6日(水)の雨が上がったあと、天気が急速に回復したため放射冷却現象が強まりました。
@雨上がり+冷え込み=霧発生

今日も1パターンのスーパー巡り
19020703.jpg
11時29分壬生寺四半期に一度のお言葉が替わってました。これは大事な教訓ですね。
  ひっきー08さんへ
@私が園児だった頃もうすでに今の観覧席はありました。
ああそうですか。有難うございました。・・実は中堂寺六斎の親父さんに(連合会会長、この人の尽力で廃れかけていた六斎念仏が見事に復活。今やあちこちの小学校で課外授業?として取り組んでいます)あれこれと聞きかじったもので、戦後一時期とある理由で壬生狂言の面々が演技できなくなり、代わりに中堂寺六斎の面々が演技した事があると言う。中堂寺六斎の演目に「橋弁慶」があるのは壬生狂言をそのまま引き継いでいる為。。また、明治期神泉苑狂言に枝分かれした理由も知ってますがこれは言えない(爆笑もん)。壬生寺が全焼したのが昭和37年。この再建時に観覧席と保育園をセットにした今の建物が出来たようです?壬生狂言の大事な歴史書なども皆燃えてしまい、お寺さんの方が知りたがってるのが実情。
また何か情報でもあれば連絡お願いいたします。・・ヒッキー、アラフィフ。聞き慣れない言葉になんだろうと検索すれば、ああまるで現代っ子ではありませんか!人生は長いですよ!後ろを振り向かず前向きで生きましょう。


今や京都春先の風物詩となった東山花灯路
19020704.jpg
今年でもう何回を数えるのだろう?20回目かな?一番最初は確か二年坂から花見小路経由だった記憶が?八坂神社が参加するようになったのは5年後かな?東北大震災で唯一中止となりましたが毎年100万人が訪れると言う思わぬ大ヒット作となりました、今は清水寺と青蓮院が夜間ライトを照らし夜空に一直線の光の帯が見られる。

マラソン
19020705.jpg
このレースも大規模なものです。昔西大路で20分待たされた事があった。10日は鴨川子供マラソン17日が恐怖の市民マラソン。

閉店
19020706.jpg
旧ダイエー。四条壬生川のこの店は出来た頃は大人気でしたが、JR丹波口のスーパーに皆客を奪われローソクの火が消えるように間のなく閉店。これで洛中の店はすべて無くなる。

縮小版 クリック拡大で
19020707.jpg  19020708.jpg
12時40分三条大橋西詰の河津桜。先端が赤く染まり開花の合図。あと1週間。右)は1月30日に開花した先端の一輪。

たこ焼き無料
19020709.jpg  19020710.jpg
富小路五条10M下ル上徳寺。世継地蔵としてつとに有名です。入って左奥に地蔵堂。子宝に恵まれない悲痛な叫び(絵馬)がびっしり。たまに待望の子を授かったと感謝の絵馬も目にする。その様々な願いのこもる護摩木を一斉に燃やす大祭です。毎年煙が渦を巻くように右へ左へもうもうと観客を襲うのも名物だ。粕汁はたっぷりあり、多幸焼(たこ焼き)は昼には完売という凄まじい行列となります。どちらも無料。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR