FC2ブログ
2019.02.0217:01

八坂神社の節分へ行くも2月2日

2月2日土曜日。節分の季節がやってきました。メジャー級は本日よりの開催。今日は見事な青空が広がり気温も0.2℃まで下がり12.9℃と急上昇。これは春先の気温です。この陽気に朝訪れた壬生寺はもはや大混雑となっていた。吉田神社も目も当たられない空前の人出で賑わっている事でしょう。吉田は桁違い日本一の規模です。
19020219.jpg  19020220.jpg
上下)壬生寺から一旦帰宅。買い物品を冷蔵庫に押し込み間髪入れず再出発。12時10分滋賀比良山系の雪景色横目で眺め松原橋通過。四条大橋から三条大橋西詰の河津桜へ。縮小してますのでクリック拡大で。
19020221.jpg 19020222.jpg

19020223.jpg 19020224.jpg
上下)12時39分祇園白川の白梅から12時45分八坂神社到着。自転車はこの北門とこに停められるようです。早速とことこ走り寄る。300円の福豆くじ。大分工夫の跡が見られ、ジグザグの大行列は無くなったようですが・・
19020225.jpg  19020226.jpg

19020227.jpg
その後がいけない。景品引き換えの行列。・・余り意味ないみたいです、あはは。この袋がかわいくて大人気のようです。明日もやってますよ。

開始は13時から
19020228.jpg
12時54分南楼門から。不気味に静まり返り、芸舞妓さんの姿見るどころじゃない。更にどんどん押し掛けており身の危険を感じ掻き分けかきわけ必死で逃げる。・・矢張り来るんじゃなかった。

19020229.jpg
上)石段下から 下)花見小路で
19020230.jpg

19020231.jpg
13時11分逃げるように建仁寺へ。境内南東角の白梅見頃に(僅か数本)。

19020232.jpg
13時15分六波羅蜜寺。ここも盛大です。宮川町の芸舞妓さん、前原国会議員(毎年櫛祭とここには必ず顔を出していたがここ数年見当たらない、さぼってる?)を始め県会市会議員による豆撒き。小粒な豆ですが一つずつ紙で包み1万個撒きます。ここは鬼は外でなく、福を呼び込め=福をかっこめー♪と撒きます。ここなら何とか芸舞妓さんを間近で見られる(筈)。上手い事接近を試みてください。六斎念仏も是非(国の重要無形民俗文化財 指定)、京都しかない芸能六斎として独特の発展を遂げる。

19020233.jpg
13時22分再び松原橋通過で帰宅。昨日は比良山系見えず、代わりに比叡山が綺麗に雪化粧していましたが今日は完全に溶けている。あの美しさは生涯忘れられない思い出となる。
京都の節分、まだまだ山程ありますが、何時かは吉田神社を訪れてみてください。これが節分かと肌身で感じる筈です。何百年何一つ変わらぬ伝統の節分です。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR