FC2ブログ
2019.01.0515:01

7日は七草粥と祇園始業式1月5日

1月5日土曜日。昨夜から雨が降り続き今朝には止むもどんよりと曇る肌寒い夜明け。ぐずぐずしてたら昼となりボーっとしてたらいつの間にやら14時に。この頃より晴れてきましたがもはや後の祭り。結局家でごろごろ。気温は07:01分5.3℃が最低とかなり高く14:00分10.5℃が最高。

毎年1月7日は・・
18010713.jpg
七草粥を食す風習が残りますね。昔スーパーのセット買って大失態を演じた恐怖が拭えず以後神社へ駆けつける様に。写真は昨年1月7日の西院春日神社さん。

18010709.jpg
インターネット普及と僕の執拗なるブログ攻勢のおかげ?で年々急激に増え続けており神社側はマジ悲鳴を上げています。

18010706.jpg
上下)同じく昨年の光景。特に下はクリック拡大で。この後更に増え続けジグザグの大混雑となる。
18010708.jpg
僕が始めて食べたのはもう20年になるかな?粉雪舞う寒い日で、たまたま通り掛かり暖かいお粥の匂いに誘われ何だろうと来て見る。すきっ腹に食べるその味は五臓六腑に染み渡る格別な美味しさでした。客は数名。今では考えられない光景です。もう3年は口に出来ていない。

13010707.jpg
これで300円です。採算度外視、本来は氏子さんの為の接待な筈ですがこれだけ並ばれると神社側も何か対策を打たなければ地元の人が食べられない。昔は(金粉入り)樽酒もあり飲み放題でした。

2013年上賀茂神社の七草粥
13010703.jpg
途中出町橋のユリカモメ。この頃はまだここが出町軍団の集結地であらゆる生物が集っていました。
13010706.jpg
上賀茂神社の七草粥。二之鳥居前。中のお餅二つは正月に搗いたのを神殿にお供えした縁起もの。ちょうどテレビ局が取材に訪れ一番前の女性が悲惨にも餌食となっていました。あはは。!名産の「すぐき」と良く合う七草粥。少ない内にどうぞ。あっという間に行列となります。この年で500円でしたがすこし値上がってるかな?なお古く宮中ではこの日白馬を見るととても縁起が良いと信じられていたそうです。春日さんでは「あおうま」と読むらしい。上賀茂では何時もの白馬が本殿までお詣りします(朝10時頃)。

同じく1月7日は祇園始業式
16010731.jpg
1年で花見小路が一番華やぐ日ですが、じじばばカメラマンの数が半端じゃない。大集結。おまけに普段通り車がどんどん入ってくるのでマジ危険。歌舞練場に芸舞妓一大集結。検索すれば山程出てきます。・・上七軒さんのみ1月9日に行われます。
13010718.jpg
上下)2013年宮川町の始業式。こちらも根強いファンが大挙詰めかけ出てくるのを今か今かと待ち侘びる。
13010719.jpg
この正装、黒紋付に稲穂のかんざし。この日しか見られません。行かれる方はカメラマンが余りに多く、だが絶対にマナーエチケットだけは守りましょう。互いに笑顔の譲り合いの精神をお忘れなく。車がどんどん入ってく来るのでマジ危険です。警察警備員総動員体制で整理していますがそれ以上にカメラマンで溢れます。祇園甲部歌舞練場を出るのは13時半前後。最近は駆け足で走り去りますので一瞬のチャンスを逃さずに!
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR