FC2ブログ
2018.11.2817:01

2018年東本願寺報恩講11月28日

11月28日水曜日。本日28日(旧暦)は浄土真宗宗祖親鸞聖人祥月命日(東は旧暦、西は新暦)。その遺徳を偲び伝統の報恩講最終日大法要が行われました。
18112801.jpg
今日は曇りから雨予報でしたが午前中は晴れ渡っていました。9時58分チャリはとことこ現る。・・デジカメがさっぱりピンボケとなりあれこれ相当写すもみなピンボケ。何とか見れる写真のみとなってます。・・この東本願寺前の道路、本日最終日はバスが停め切れず、残りはぐるり奥の北側の駐車場に停めています。写真は2列縦隊で40台。これで限度。

18112802.jpg
お東さんの梵鐘。1600年初頭に鋳造されており、家康命により東西に分割された当初からの歴史があります。つい20年程前まで現役でした。朝5時必ず連打されよって無理やり起こされるのである、あはは。

報恩講の舞台 御影堂 10時半
18112803.jpg
畳千畳敷と言われるとてつもない広さですが、超満員。

18112804.jpg
この緑の僧侶(約80名)が、親鸞が越後に流された折、大しけの船上でひたすら念仏を唱えた姿を再現。

18112805.jpg
入り切れない人の為に廊下のあちこちにテレビモニター。大きく揺れる船上、80名が前後左右に大きく体を動かし大合唱。その声は表烏丸通まで聞こる。念仏と和算をミックスした独特の「坂東曲(ぶし)」。余りに特殊で余りに奇異で余りに魅力的な念仏。ここにしか残っていない。静あり動ありで、嵐に揺れ動きながら進むちっぽけな船がまざまざと脳裏に浮かんでくるようです。

18112806.jpg
入りきれない人は縁側でひなたぼっこ。これも名物です、あはは。・・写真すべてピンボケでボツ。

18112807.jpg
ピンボケ。今年は報恩講最終日でもまだイチョウが見頃です。極めて珍しい年。右手のぼんぼり提灯、お東さんの寺門は抱き牡丹。近衛家から拝領されたものです(お西さんは九条下り藤)。

チャリはスーパー巡りへ
18112808.jpg
11時41分、途中の公園で試し撮り。すっかり直るも後の祭りでした、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR