FC2ブログ
2018.11.1819:01

仁和寺紅葉染まり5分11月18日

11月18日日曜日。本日は晴れ渡る日本晴れ。8.5℃から19.0℃まで跳ね上がり昼間は汗ばむ暑さ。
18111815.jpg
11時14分、御室仁和寺二王門(ここは「仁」ではなく「二」)。
18111816.jpg
888年(仁和4年)宇多天皇創建。戦前まで皇室直結の格上、雲上の御寺。御室流華道総司庁とあるように、京都御所春秋(特別)一般公開時、ここと大覚寺嵯峨御流、泉涌寺月輪未生流の御三家が大きな活け花を飾る慣わしとなっている。宇多天皇が事の外花を愛されそれが発端だと伝え聞く。
18111817.jpg
何か特別公開でもやってるようで、勅旨門が開けられている。この門は秋のお祭りで神輿が入る時と皇室のお方が来られる時意外固く閉ざされています。仁和寺も時代と共にかなりオープンになってきているようです。

春は御室桜 秋はイロハ紅葉
18111818.jpg

18111819.jpg

18111820.jpg

18111821.jpg

18111822.jpg

18111823.jpg
以上、仁和寺紅葉。クリック拡大で!今日現在5分の染まり。ここの特徴はどの木もまだ若く元気もりもり。御室はちょっとした山奥でその分冷え込みが激しい。染まりがかなり深く当たり年は息を呑む美しさです。五重塔を中心にまばらに染まる。あと、金堂前も染まれば極上の美しさとなります。ここは無料です。駐車場もかなり広く来るならここかな?23日勤労感謝の日辺りから見頃となりそうです。

18111824.jpg
国宝金堂。御所紫宸殿を持ってきたものです。誰一人気付かないが、庇の菊の御紋、その数が実に珍しい。16ではありません。詳しくはその目でお確かめを、あはは。・・左手に渡り廊下を設え金堂の拝観となっていました。初めて目にする。
18111825.jpg
この小春日和の陽気に金堂前になんとミツバツツジが開花していました!仁和寺ミツバツツジで画像検索すれば、綺麗ですよ。春、御室桜と同時開花で境内はまさに極楽浄土の世界と化す。

18111826.jpg
五重塔をバックに、この左右の2本が七色に染まる不思議な紅葉です。街中の詰め込み型と違いかなり間隔を開け植えられています。ゆったりのんびり、とても優雅で健康に良い紅葉狩り。・・余り来られると困るので表沙汰にはしたくない。かつての京都御所近衛邸のしだれ桜がそうでした。地元民と近くの学生が花見する程度の閑散とした風景も今や激混みとなり京都を代表する桜の名所となってしまった。僕の執拗なまでのブログ攻勢のせいではない筈です!あはは。

18111827.jpg
自転車置き場は二王門右手口から入ったとこ。そこに何と大行列。外まで並んでいる。何でしょう?特別公開?御朱印ではないみたいだ。
ここはいつまでもあくまでもひっそりと佇んでいて貰いたい。そう願い後にする。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

京都紅葉いいですね

いつも楽しく拝見しています。

毎年、1年に1回京都紅葉を楽しみに行きます。

遠方からなので実際に行かれた情報なのでありがたいです。
ネットで見ごろと表示されていても、まだ早いところが多いです。

仁和寺は、桜を見に行ったことがあります。
あまり紅葉のイメージがありませんが。

今年は、災害が多く京都も被害を受けられているようですね。
仁和寺は、問題なたっかのでしょうか。

紅葉も良さそうですね。
プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR