FC2ブログ
2018.11.0417:55

2108年金閣寺紅葉染まり1分11月4日

11月4日日曜日。今日は終始曇り日、肌寒い1日でした。
18110412.jpg
11時33分、1年振りの金閣寺へいざ出撃!

18110413.jpg
鈍より曇り写りはさっぱりですが、ぱっと見染まりは1~2分弱。

18110414.jpg
一直線の参堂。真ん中に中門(総門)。・・11月に入ると修学旅行は遠慮いただいていますが、矢張り世界の金閣寺。観光客の規模が違います。あらゆる人種あらゆる言語が飛び交う。・・僕には余りに場違いです。

18110415.jpg
総門入って左手に鐘撞き堂。観光客が記念にゴ~ン♪一撞き200円也。土日のみやってます。

18110416.jpg
上下)昨年の紅葉以来1年振りの境内はこんな状態でした。・・年々厳しく。一人ずつ御札(入場券)を!・・何となく意味お分かりですよね?お寺さん頭悩ませてますよマジ。そのうち駅の自動改札状態になったりして、あはは。
18110417.jpg

18110418.jpg
(恒例の)拝観入り口まで来て引き返す。この紅葉が昨年は赤く染まらずがっかり。毎年真っ赤に染まる。

18110419.jpg
金閣寺は京都’市内)では一番早く染まります。京都は盆地ですが北へ向かって坂道となり、ここらで京都タワーの頂上辺りの高さ。風もきつく冷え込みも急で街中より10日は早い。

18110421.jpg
11時43分、この瞬間だけ晴れ渡る。拝観して出口の階段。ぞろぞろ際限なき人の波・・なぜ僕が入らず入り口で引き返すかと言えば、400円の拝観料が惜しいのではなく一旦入ると逆戻りができない。嫌でもだらだら長いコースを進まなければならない。金閣寺見て引き返せるのなら良いのですがね、30分は掛かるので入り口で引き返す事に決めている。・・はっきり言えば金閣寺以外見る物なし。人が多過ぎ一方通行のみとなっています。

18110420.jpg
一向に晴れずしかも何となく肌寒い。チャリは早々に引き返す。12時12分堀川寺之内交差点まで戻り薄暗いイチョウ並木を眺めとぼとぼ帰宅。
今日は以上です。
追記・・帰り正面橋まで行くも今日もユリカモメ殿の姿は見当たらなかった。明日から当面最低が15℃前後最高も20℃越えが続き折角冷え込んだのに元の木阿弥となりそうだ。冬の使者がこんな生温い天気で飛んでくる筈はない。今年の飛来は相当遅れそうだ。記憶にある一番遅い日は11月10日で、下手をするとそれより遅れるかも。それは今年の冬が暖冬である事を意味するに他ならない。雪の降らない冬となるのかもしれない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR