FC2ブログ
2018.10.2817:01

イタヤカエデ間もなく見頃10月28日

10月28日日曜日。今日も全国的に日本晴れ。冷え込みが予想されましたが、京都市内05:59分10.2℃と10℃割れならず、最高も21.3℃とこれまた20℃割れならず、結局本日も半袖外出となる。

昨日走り過ぎ本日は近場を徘徊
18102801.jpg
18102802.jpg
18102803.jpg
18102804.jpg
以上)10時28分東本願寺のイチョウの様子。まだ染まる気配全くなし。
18102805.jpg
東本願寺飛地境内渉成園東側(河原町通沿い)

18102806.jpg
上下)10時43分鴨川正面橋。ユリカモメ(七条軍団)はここに初飛来する。一昨年は10月31日、昨年は11月6日。早い年は10月25日に、遅い年は11月10日辺りに飛んでくる。標準飛来日は11月3日文化の日。どんぴしゃの日に来た年もあります。木枯らし1号は吹きそうにもなく今だぽかぽか陽気が続き今年の冬の使者は遅れそうだ。
18102807.jpg
正面橋(正面通)の由来は、信長との10年戦争後信長没、秀吉の世になり、秀吉は信長と正反対の懐柔策を取り本願寺悲願の京の都への里帰りを許す。今の西本願寺(五条通から八条通全面の敷地を許される)です。その時、秀吉生前に建築した豊国廟に向かってお堂が建てられる。その一本の幹線道路が正面通です。秀吉没後家康の天下となり江戸幕府からは本願寺の力が余りに脅威であり、関が原で勝利後家康は本願寺の分割を企み、慶長7年(1602年)本願寺と豊国廟の間に東本願寺を(本願寺を東西に分割)。つまり秀吉豊国廟と分割された(西)本願寺は遮られ正面通も途絶えてしまいました。今では一本道もくねくねずたずたで名前だけが微かに当時を偲ばせるのみ。・・全然面白くないですね、あはは。

18102808.jpg
10時53分、その豊国廟の中心に立つ豊国神社で青空市やってました。
豊国廟=境内の広さは約30万坪(約100万㎡)で東京ドーム21個分と言われている。後の日光東照宮は真似たのかな?

18102809.jpg
上下)10時58分京都国立博物館。ケヤキ?が少し紅葉を始めていた。見えるロダンは本物ですよ。本館と別館にジグザグの大行列で、警備のおじさんがどちらも100分待ちと鼻息荒くも捲し立てる。
18102810.jpg

18102811.jpg
11時23分南座へ。矢張り年末の風物詩まねきはもう掲げられていました。南座ができて400年目、大改造中だった建物も落慶式を迎え相当力を入れているようです。昨日の大混雑・・
歌舞伎最大級 27日京都お練り
海老蔵ら異例お練りに1.5万人
 市川海老蔵、松本幸四郎ら四条通で異例70人お練り10/27(土) 16:43配信
京都・南座が2年9カ月に及ぶ大規模改修工事を終え11月1日に新開場するのを記念した「南座発祥400年 南座新開場祇園お練り」。京都での歌舞伎俳優による大規模お練りは史上初となり、沿道には約1万5000人が詰めかけた。
お練りには中村時蔵(63)をはじめ、11月1日に初日を迎える「吉例顔見世興行」で襲名披露する松本幸四郎(45)市川染五郎(13)ら花形、若手世代の俳優が参加した。市川海老蔵(40)らも参加し、観衆に手を振りながら華やかに門出を祝った。

 お練りは四条通を約400メートル、4車線を全面規制して行われた。警察、スタッフを含めた警備は約350人。八坂神社の祭礼である祇園祭などの伝統行事以外での全面規制はほとんど例がなく、異例のお練りとなった。

 俳優約70人参加は史上最多で、13年3月に東京・銀座で行われた歌舞伎座新開場記念パレード時の63人を上回った。「五花街」(祇園甲部、宮川町、先斗町、上七軒、祇園東)の舞妓(まいこ)や、京都府知事、京都市長、祇園商店街関係者、松竹関係者らも参加した。
こりゃ多い筈だ。1万5千人となってますが、実際はその数倍はいた筈です。ただ全く近寄れず泣く泣く引き返した数の方が圧倒的に多い。あんな狭い所に良くぞ集まるものです。狂乱の一時でした。・・松竹さんも全貌を隠していましたね!これだけ、史上空前とも言える豪華キャストを事前に知らせるとパニック必至だった為でしょう。海老蔵さんだけでも見たかった。以前北野天満宮で何かの建物の落慶式に海老蔵が呼ばれ舞を披露したがあの時も滅茶苦茶な混みようで、小走りに逃げ帰る姿をちらり見ただけだった。

18102812.jpg
上下)11時27分祇園新橋で見かけたポスター
18102813.jpg

18102814.jpg
11時46分荒神橋まで北上し折り返す
18102815.jpg
11時58分田辺橋対岸。イタヤカエデが間もなく染まろうとしていた。毎年驚きの染まりですが、今年は台風21号の影響で葉がかなり痛んでいる・それでも見事に染まる筈です。是非御覧あれ。マジ綺麗です。
18102816.jpg
12時10分四条大橋下から恨めしげに南座を見つめチャリは引き上げる。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR