FC2ブログ
2018.10.1917:01

2018年建勲神社お祭り10月19日

10月19日金曜日。京都は今日も快晴日本晴れ。15時現在23℃湿度51%無風。06:43分13.6℃から13:27分24.1℃。申し分ない青空が広がる。
18101901.jpg
昨日17時07分の夕焼け

今日は船岡山建勲神社の秋祭り「船岡大祭」
18101902.jpg
何時ものスーパーで僅かな食品買い求め、11時30分チャリはここ四条堀川から北上、一路建勲神社を目指す。
18101903.jpg
11時52分堀川今出川交差点通過。・・ここから紫明通までの1km間京都でもトップクラスのイチョウ並木が続きます。台風の影響皆無で今年も見事に染まるでしょう。圧巻の黄金色に染まる。

12時過ぎ到着
18101904.jpg
急階段ひーひーゆうて船岡山中腹の神社へ。着いた途端この光景が飛び込む。台風21号の被害はここにも。手水舎。柱がなく見事に倒れたようだ。船岡山も倒木がかなり有り相当な突風が吹き荒れたようです。

18101905.jpg
まだ式典の最中でうろうろ散策。若干27歳の信長はこの敦盛を舞い、僅か3千の兵を率い2万5千の今川勢へ突進。見事大将義元の首を討ち取りその名は勇躍全国へ轟く。・・これは今川軍が信長の領地へ入り込んだ為負けを覚悟の突撃だったようだ。まさか勝つとは当の信長自身も驚いたに違いない。つまりこの舞は今生の別れ、遺言の舞とも言える。この勝利はその後の戦国地図を塗り替える大動乱期を迎える一戦となる。

18101906.jpg
御朱印の列。本日限定の特別仕様で長蛇の列。・・ちょっと昔はがらがらでした。

18101907.jpg
なぜか本殿へ並んでいる。なぜなのかは並んでいる人も?みたいだ。

18101908.jpg
本殿前に黒山の人だかり。何だろうと聞けば、信長が愛用した小刀を何百年振り?に打ち直したとか。全く見えず僅かな隙間から無理やりパチリ(こう言う時デジカメの威力発揮)。・・今年のお祭りは、台風21号の傷跡癒えずでか?この小刀展示以外何一つないと言う極めて珍しい年となりました。想定外のずっこけ、あはは。

18101909.jpg
12時21分短足早くも引き上げる。船岡山山頂からはくっきり市街が一望できます。・この船岡山は、平安の都を作る時あちこちを探し回り、この山頂から眺めれば、おおっ!これぞ都にふさわしい地形ではないか!と言う事で決定。この山頂から眺める正面真っ直ぐに・・

18101910.jpg
都のメインストリート、幅85Mの朱雀大路ができました。今の千本通。
18101911.jpg
商店街復興の願いを込めこんな幟が立ち並ぶ。千本丸太から今出川間。・・西陣最盛期、昔のここらは京都一(日本一かな?)の繁華街で映画の日活もここが発祥。やぶ医者の息子山城新伍さんもここに生まれる。三条会商店街も連日買い物客で賑わう活気だったと作家水上勉はエッセイに綴る。千本三条角にかつて大相撲京都場所の巨大な建物があった事を知る者は今や殆どいない。
・・船岡山はやっぱ遠い。行きは緩い上り坂が永遠続き着くまでが大変。船岡山の急過ぎる階段も半端ではなく、もはや山頂まで登る気力なし。その分帰りは下り坂が永遠続き、行きの半分以下でビュっと戻れる。
今日は以上です。疲れた。この苦労はきっと必ずランキング1位となって報われるに違いない!ぶはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR