FC2ブログ
2018.10.1717:01

西本願寺「献菊展」まだ固い蕾10月17日

10月17日水曜日。今日は快晴。昼から晴れ渡る日本晴れに。14時現在21℃湿度62%無風。雲一つない真っ青な空が広がる。06:59分16.1℃から12:06分22.8℃と1年で最も過ごし易い季節となりチャリは今日も我を忘れ街角へ飛び出る。
18101701.jpg
9時58分東本願寺正面御影堂門前のイチョウ。まだまだ20℃以上の日が続き11月に入らないと染まらない。それでも銀杏がたわわに実っている。
18101704.jpg
この報恩講が始まる頃が最高の見頃。京都駅前ですがどこにも引けをとらない染まり具合となる。

西本願寺恒例「献菊展」
18101も702.jpg
門前には仏具店が並ぶ。何百年間何一つ変わらぬ姿。
18101703.jpg
65回目と言うから昭和28年に始まったようです
18101705.jpg
18101706.jpg
今年は分散して小屋ができている
18101707.jpg
まだ蕾ですが11月に入る頃ガバっと見事な大輪となる
18101708.jpg
嵯峨菊。日本三大古典菊らしく、以前七五三に分けて咲かすのが楽しみだと聞いた事がある。糸菊の仲間?原種?
18101709.jpg
11月の声を聞く頃から見頃となります。どなたでもご自由に、無料です。

18101710.jpg
阿弥陀堂前の大銀杏ですが、3年前の台風でかなり枝が折れ9月の21号で葉っぱが相当吹き散らされている。今年は駄目だ。もう一つの御影堂前の横向きの大木は殆ど被害はなく今年も多くの人を魅了してくれそうです。たかがイチョウですが、目が釘付けになる不思議な美しさです。

18101711.jpg
境内南の唐門。大修復に入っており3年3月後の完成を目指す。飛雲閣も2年前から修復に入っておりこちらもすっぽり覆われてている。

梅小路公園へ
18101712.jpg
10時43分静かな公園を突っ走る。秋明菊。これ位は何とか即答できる。
18101713.jpg
露草に似た非常に小粒な花。毎年同じ場所で撮っている。・・と言うか進歩なしの日々。

18101714.jpg
10時51分公園西の端、JR山陰線の高架新駅急ピッチで進んでいる。来春開業予定。JR京都駅から1分、この距離なら線路を歩いた方が早いかも知れません、あはは。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR