FC2ブログ
2018.10.1617:01

岡崎神社秋のお祭り10月16日

10月16日火曜日。今日も静かな1日。観光客のいない京都はど田舎なのです!わはは。今日は22℃止まりですが半袖外出でちょうど良い気候。これが11月に入ると10℃から15℃となる。
18101608.jpg
12時06分チャリは岡崎神社到着。今日は秋祭り。
18101609.jpg
上下)なんか良く分からんが兎が並んでいる。・・今日も観光客がかなり来ていた。殆どうら若き乙女たち。旅行本にでも載ったのかな?昔の晴明神社がそうでした。誰一人いなかったのが今や観光バスが続々押しかけるメジャーに。
18101610.jpg

18101611.jpg
大きな本神輿ですが、今や担ぎ手がなく飾るのみ。

18101612.jpg
立派な剣鉾も6基もありさぞかし賑やかな祭りだったでしょう。こちらも飾るのみとなっている。・・後ろの布は「拭き散」と言って、剣鉾を差す時一緒にたなびく布で、。これが後に祇園祭「山鉾」の飾りに進化したと言われています。剣鉾の先端「鉾頭」も祇園祭「鉾」に受け継がれている。

18101613.jpg
巡行は子供神輿とお稚児さんのみ。寂しい限りですが由緒ある神社、何とか再興を図ってもらいたいですね。

18101614.jpg
本殿前の大きな釜に火が。これは湯立を兼ねた神輿の禊の為かな?

18101615.jpg
チャリは岡崎神社から紅葉の永観堂を目指す。途中の落ち葉。明らかに細工された痕跡ありあり、あはは。

18101616.jpg
永観堂の塀。このドウダンツツジが真っ赤に染まる頃・・
18101617.jpg
京都を代表する紅葉の永観堂も真っ赤に染まる。それは11月20日から。ここ数年期待に反し中途半端な染まりばかりで今年こそはと願うばかり。
18101618.jpg
奥の拝観入り口。右のイチョウが微妙に黄色く。・・南禅寺・永観堂、団体客はまだ皆無ですが個人の観光客がかなり見受けられます。なお永観堂は11月始めまで拝観料600円のままです(見ている人だけにこっそり)。

18101619.jpg
12時38分南禅寺参堂手前、疎水インクラインの噴水と後ろは京都市動物園。この蔦が赤く染まる頃、半袖では流石に冷たかろうと、軽く身震いを覚えチャリは我が家を目指す。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR