FC2ブログ
2018.10.0817:48

2108年六孫王神社「宝永祭」10月8日

10月8日月曜日。体育の日振り替え休日三連休最終日。見事な日本晴れとなり絶好のお祭り日和。気温は06:14分18.4℃から13:41分28.3℃まで。
18100801.jpg
今日は二つの祭りを駆け巡りましたがつい先程帰宅で精根尽き果て最初の祭りのみ。二つ目は明日以降に。上下)チャリは先ず秋の壬生狂言最終日の様子へと駆けつける。12時06分暑さで皆さん倒れ込む様に座り込んでいる。下)壬生狂言代表曲「土蜘蛛」と「桶取」と滅多とない豪華版が並びさぞかし並んでいる事と期待もあれっ?かなり少ない。だが12時10分開場と決まりその直前、どんどん集まりあっという間に長蛇の列に。本堂まで並び、これで満席程度。更にタクシーでどんどん駆けつけていました。世界で唯一の無言劇、いつか機会があれば是非。
18100802.jpg

18100803.jpg
12時31分東海道本線を潜り抜け六孫王神社の公園で海老バーガーかじりながらパチリ。後ろが東海道本線。

18100804.jpg
12時35分六孫王神社到着。ちょうど神輿が本殿へ入る所でこれから長い事神事が始まる。

18100805.jpg
上下)時間待ちの間チャリで3分の東寺へ。お大師今月のお言葉は時間がないので割愛。ぱっと見、字が全く読めませんね、あはは。空海の頭脳は一体どうなってんだ?1200年前の人物ですよ。
18100806.jpg

18100807.jpg
上下)13時07分再び六孫王神社へ。数年前からここの園児たちによる演技が始まるように。一糸乱れぬ見事な演技、演奏でした。神輿のおじさん達も拍手喝采。昔と違いかなり和やかなムードとなりました。
18100808.jpg

18100809.jpg
変な人も眺めていました。・・祭りの先頭を行く、ここは猿田彦ではなく赤青の鬼さん。

18100810.jpg
獅子の演技も最近始まったようです。ちょっと見えませんが抱かれた幼女が震え上がっている。

18100811.jpg
13時半神社出発。13時34分東寺北門通過。

18100812.jpg
13時48分東寺東門近くで差し上げ

18100813.jpg
14時大宮九条交差点(東寺五重塔)を横断し視界から消えて行きました。ここらのお寺さんまで行くと言う事ですが、元々は神社境内にあったそうで、神仏分離であるいは東海道本線拡張の時移転させられたかは定かではない。その後神輿は東寺を時計回りに一周する形で神社へと帰還する(実際は帰って休憩後また長旅へと出発する)。
今日は以上です。外は何時の間にやら日が落ち薄暗くなっている。さあ晩飯だ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR