FC2ブログ
2018.08.2415:01

台風一過8月24日

8月24日金曜日。台風20号(シマロン)、強い勢力を保ったまま昨夜21時徳島県南部に上陸、瀬戸内海を抜け淡路島の西から本日深夜0時前兵庫県姫路市付近に再上陸、そのまま北上。
18082401.jpg
午後10時30分和歌山で1時間 120mm以上の猛烈な雨
神戸空港では24日午前0時半近畿地方観測史上2位となる1時間136ミリの雨を観測
写真は昨深夜0時前。京都市内は赤い雨雲の下です。雨はそれほど強烈ではないもののさすがに突風が吹き荒れ眠るどころではなかった。

18082402.jpg
こう言うコースを辿り明日にも消滅

台風一過の鴨川
18082403.jpg
一夜明けた市内は青空が広がる穏やかな天気となる。チャリは早速鴨川の水位確認の為10時前松原橋到着。・・矢張り、大した増水ではなかった。

18082404.jpg
橋脚の水位計は1Mを大きく下回りなんと20cm。後ろの橋脚の濡れ具合から推測するに最大時で80cm。これは梅雨時のちょっとした雨程度。

18082405.jpg
10時06分荒神橋。飛び石が顔を覗かせており予想の600mmもの大雨は一体いずこへ?

18082406.jpg
鴨川沿いの川端通ですが、何時の間にやら自転車走行ラインが敷かれている。しかしよく見てください、この信号の所で途絶えている。余りに中途半端ではないか?ここから先は歩道を走れと言う事?(何の指示なし)。結構余裕ある歩道でしかも歩行者は殆どいない。危険な目に会ってまで車道を走る奴なんて誰がいると言うのでしょう?ここは車が遠慮なしにぶっ飛ばす所、必ず事故が起こる筈です。・・ついでに歩行者も車道を歩けとすれば良い!あはは。

18082407.jpg
10時12分賀茂大橋。ここの飛び石も水没していない。左は賀茂川で少しでも降ると濁った砂の色になる。右は高野川。
京都にも避難指示が出ていたが、少しでも害があると直ぐ政府が悪いから気象庁の指示が遅かったからと難癖をつける風潮が高まっている。自己責任の徹底を図らないと仕舞いにゃ明日の天気すら外すと告訴されそうですよ、あはは。

18082408.jpg
11時05分神泉苑北門。スーパーの帰り突然降ってきた。一気の土砂降りとなりここへ緊急避難。一瞬青空が覗くも再び激しく降る。10分待ち意を決し飛び出るも再び降り出し今度は民家の軒下を借り雨宿り。ここでなぜか通行人がみな雨宿りとなり傘を持ってるアベックまでもが何故か近寄ってくる。・・運の良い事に、ずぶ濡れで家に帰り着いた11時半、その瞬間から急速に晴れてきた。以降晴れ渡る天気となる。とほほほほほ!
追記・・台風20号(シマロン)本日15時消滅。

「あなたのすべてを 尾崎紀世彦」
全然知らなかった曲ですが聴いた瞬間から息が止まる1曲。色んな人が歌っているようですが、尾崎紀世彦がダントツ。是非深夜にでも。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR