FC2ブログ
2018.08.1915:01

地蔵盆の頃8月19日

8月19日日曜日。気温31℃無風快晴、穏やかな日曜となりました。
18081903.jpg
今年も地蔵盆の頃となりました。京都市内至る所で行われています。朝10時、こうやって子供たちが鉦を叩きながら町内を回り始まりを知らせて歩く。・・昔祇園祭山鋒巡行の早朝爺さんが太鼓打ち鳴らしながら回る姿を見た事がある。今では廃れてしまったかな?

18081904.jpg
至る路地で始まっている

18081918.jpg
下京より中京、中京より上京・北区と上がるに連れ子供の数が多くなり昔ながらの地蔵盆です。下京には爺さん婆さんしかいないのだ!あはは。

18081905.jpg
ここは完全通行止め。警察の許可が必要です。・・署長が代わる度に厳しかったり穏やかだったり(祭り然り)。

18081906.jpg
寺町二条手前。ここはかなり交通量がありますが誰一人文句一つ言わず右へ折れる。さすがど田舎です!あはは。

18081907.jpg
どこにでもある道端のお地蔵さん。これが本日の主役。もぬけの殻ですが、お地蔵さんを年に一度運び出し綺麗にお化粧直しして地蔵盆を行います。お地蔵さんの祠の前に集まって行う町内もあります。・・大体が町内の家庭持ち回りが殆ど。お寺さんで行うところもかなりあります(千本釈迦堂は大々的)。明治の廃仏毀釈によりすべてのお地蔵さんは廃棄されてしまい一旦廃れるも明治中期から再び拾ってきて復活したと言う事です。どこもお寺さんがおいでになり懇ろにお経を唱える。

18081908.jpg
有済橋とこ(白川花見小路)。何やらやっている。よく見れば魚の生け捕り。・・三条白川筋の子供祭り?は結構湯名になってますが、その下流のここらでもやっているそうです。地蔵盆に合わせ金魚を放流するとか。こちらは新道学区独占貸し切りらしい、あはは。

18081909.jpg
大体どこもこんなスケジュール(数珠回しはどこも必ずやる筈です)

18081910.jpg
宮川筋(舞妓さん来はる?)

18081911.jpg
松原通のこの町内は25日(地蔵尊の縁日は正式には24日らしい)。目を引くのは「子供おやつ」に混じって「敬老おやつ」。これは笑った。子供より老人の数が増え今後このような町内がどんどん増えそうで、妙な地蔵盆となりそうです、あはは。
京都は空襲を受けておらず昔のままの風習がそのまま生き続けていますが、元々こう言う風習は全国的にあったのでは?「おこもり」と言う風習は今でもあちこちに残っているようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR