FC2ブログ
2018.07.1717:01

2018年灼熱の山鉾巡行7月17日

7月17日火曜日。昨日が海の日とかでいまだに謎の三連休明けの本日、祇園祭のハイライト「山鉾巡行」は猛烈な熱波の中敢行されました。
18071701.jpg
9時25分、先頭を行く長刀鉾の稚児が張られたしめ縄を見事切り落とした瞬間。結界を解く、許されここから神の領域へ入ると言う意味合い。
18071704.jpg
余りな高温は今日も続く京都地方。一昨日が38,7℃(7月としては観測史上最高)昨日が38,5℃。今日は幾分下がってるがそれでも38℃近くまで上っている筈。
気象庁は本日17日、東北から九州の大半の都府県に高温注意情報を発表した。7/17(火) 11:11配信
前橋で最高39度、埼玉県熊谷市・甲府市・岐阜市・名古屋市京都市大分県日田市で38度予想。・・(遅過ぎた)初めての警報?なんか腑に落ちん。
18071702.jpg
昨夜も実に寝苦しかった。宵山出なくて正解だった。

18071705.jpg
8時50分出発前の鶏鉾

18071706.jpg
同じく船鉾と岩戸山

18071707.jpg
8時54分、商店街以外は普段通り会社は仕事。。

18071708.jpg
9時ちょうど、鶏鉾が出てきました。すべての山鉾が四条通へ並ぶ。ところが勢い余って向かいのビルへ体当たりそうに。力任せにバックさせてる場面。・・良くある光景(だから怖いのです)。
18071709.jpg
巨大な鉾巨大な曳山は曲がる時はすべてこのように人力で引っ張る。車輪の下には孟宗竹を敷き詰め直前に水をぶっかけると言う原始的なやり方そのままです。

18071710.jpg
先頭の長刀鉾の稚児がしめ縄を切る場所へ移動。四条麩屋ですが、なぜここなのか?・・角倉了以以前の鴨川は今の河原町通西側まであり、麩屋の先寺町は辻回しをして下がる難儀な所(寺町→松原が前の本来のコース)。よって潔癖なるここ麩屋が鴨川(八坂神社)へ最も近い場所と定めたようです。今でも河原町四条を曲がる時すべての山鉾(代表)は神社へ向かって一礼します。
18071711.jpg
数年振りここへ来てみたがご覧のように通行止め。しかもこの部分のみ横断歩道右奥まで入れない様に。何の意味が??

18071712.jpg
おかげで訳のわからん観光客がこの僅かなスペースから進もうともがき前からはこっちへ来ようとする観光客がもがき阿鼻叫喚の地獄絵図。傍では若いお巡りさんが、「ここは歩道ですので立ち止らずお進み下さい」の繰り返し。その瞬間を見る為全国から集まってきているのですがね!府警はもっと教育の徹底を!あはは。マジ押し合いへし合いの危機的状況でした。観光課も安全第一をモットーに更なる創意工夫を。この狭い辻へ何万人もの人が押し掛けるのです。

18071713.jpg
9時17分長刀鉾が接近してきました。この直後最初の写真、真剣で、ぱーんとまな板を叩くような音と共に見事一発しめ縄を切り落とす。その瞬間割れんばかりの拍手喝采。傍では相変わらず若いお巡りさんが「ここは歩道ですので・・」夢と現実が同居する2018年祇園祭山鉾巡行でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR