FC2ブログ
2018.06.1917:01

茅輪くぐり護王神社神社は明日から6月19日

6月19日火曜日。昨日朝8時大阪で起きた震度6弱の地震、その後余震相次ぎ深夜0時と今朝明け方共に震度4、ドスンと目が覚める。
18061901.jpg
だがもう殆ど止んだようで昼からはいつもと変わらぬ日常生活。だがガスが止まったままで何かと不自由この上ない。今日も曇りから雨予報ですが・・
18061902.jpg
雨雲は北上しきれず京都地方は今にも晴れそうな空模様が続く

雨が降ってくる前にと
18061903.jpg
チャリは新町を北上。9時50分、新町姉小路西入ㇽ、釜座との中間に高松神明神社さん。30日はありとあらゆる神社が行い、やらない神社を探す方が早い。豊国神社がやらない。水火系がやらないと昔聞いた事があるがどこもやっているようで?ここの神社さんはソーメン流しのように竹を割り人型を流します。・・京都ではこの時期「水無月」と言って水羊羹を食べる風習があります。その昔夏越しの祓いの頃お公家さんたちは氷室から氷を引っ張り出しかき氷?を食っていた。指をくわえるだけの庶民はせめてもと似せた「水無月」を考案。今では冷蔵庫があるのにかき氷は食わずこちらを食うと言う厄介な風習として残る、あはは。ついでに、名古屋と山口の名物に「外郎」がありますが、実は京都が発祥だそうです。その昔薬膳(滋養強壮)として珍重されたそうで、両方の殿様が持ち帰って伝わったものでしょう。山口は大内文化(西の小京都))で京文化がかなり色濃く残っています。祇園祭、7月10日の「お迎え提灯」、鷺舞(こちらでは鷺踊)がありますが、一旦廃れ、40年ほど前奇跡的に伝承されていた津和野藩の八坂神社から逆輸入され復活している。・・昔津和野で見た事があるが2羽のつがいの求愛の踊りだったと記憶する。

18061904.jpg
9時52分新町御池の白紫陽花を信号待ちの間に


御所蛤御門はす向かいの護王神社
18061905.jpg
早いのは嵯峨野の車折神社さんとここと、八坂神社も確か20日過ぎには茅の輪が現れる(22日だったか?ただし外人さんだらけ)。

18061907.jpg
神社の片隅で黙々と作っていた。上手いじょうず!褒めちぎりかなり煙たがられる、あはは。ここは丹波の奥から運んでくると言う事だ。明日の昼前お祓い後くぐれます。廻り方は傍にどでかい看板あり猿でも迷わない。記念にうちわが貰えますよ。数年前からかなりな人が集まる様になってます。前の人を追い抜かぬよう細心の御注意を。また茅は絶対に抜かない様に。

18061908.jpg
10時18分こんなところをうろつく。猪熊丸太下ㇽ、堀川丸太一筋西、大きなスーパーの後ろ側です。クリック拡大で!

18061906.jpg
10時25分、昨日線引きした千本押小路~美福間の自転車走行ライン。見ての通り次々と左折する車が後を絶たない。隣は5M幅の歩道。死にたい人だけ走りましょう!わはは。
今日は以上です。16時現在雨は全く降ってこない。余震もすっかり止み静けさの舞い戻った京都市内です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR