FC2ブログ
2018.06.2117:01

2018年東寺6月の弘法さん

6月21日木曜日。昨日いっぱい降り続いた雨は今朝にはすっかり止む。
18062101.jpg   18062102.jpg
昨日と今朝の雨雲。昨日の京都は雨雲すれすれライン、G線上のマリア状態もついに昼から降り始める。・・昨日の写真はこの1枚、ブログの作り様がない。今朝には雨雲は南下し徐々に回復途上となっている。
18062103.jpg
ヤフー天気よりこちらの方がよく当たるようだ。30℃を超える真夏日は実に久しぶりだ。・・だが最低が20℃と実に有難い今年の天気です。
18062104.jpg
2日振りの外出。10時25分、先ずは東本願寺南堀の花蓮「淀姫」を覗き込む。だが、あろうことかいまだに芽が見当たらない。いくら遅い年でも今頃には最初の蕾が確認されます。写真、手前の葉っぱだけ大きく成長していますが後ろの方はいまだ睡蓮状態。・・まさか今年は咲かないのでは?非常事態宣言します。
18062105.jpg
10分で東寺へ。東門からですが、出店も人出もまばらでかなり空きが目立つ。矢張り大坂の地震が影響しているようだ。露店は神戸大阪奈良歌山滋賀と関西一円から集まってきます。
18062106.jpg
東寺の蓮は早や咲いては散るの繰り返し(まだ僅か)。・・これが標準。
18062107.jpg
北門辺り。ここも激混みの難所ですが、こんなにガラガラなのも滅多にない事です。立ち話ができる程。
18062108.jpg
五重塔と東寺のシンボルとなった不二桜(巨大)。頭上と、今度は地面にも黒い網が。これも暑さ対策?
18062109.jpg
10時53分、お坊さんたちが散歩してました。
18062110.jpg
100円駄菓子のお婆ちゃん。今日は隣接の靴屋が来ておらず(大阪から)ぽつんと一軒、野ざらし紀行状態。ガラガラ大暇。近寄りがたく消えるように立ち去る。矢張り賑やかでないと人間の心理はシビアなようです。
18062111.jpg
南大門横、それでも矢張り修行大師には大勢の庶民が集う。ここのみ何時もと変わらぬ弘法さんの風景でした。
18062112.jpg
南大門外、近鉄東寺駅(大阪方面)からの道ですが、露店も人影も相当少ない。地震でそれどころではないみたいだ。
18062113.jpg
南大門から
18062114.jpg
珍しくくひっそりとした弘法さんを後にチャリは引き上げる。12時20分近道の西本願寺唐門とこ。がびーん、しくしく後戻り。・・地震で塀が倒れ少女が亡くなったそうで、お寺さんも寺のせいにされちゃたまったもんじゃない。ならば永久に通行止めにしちゃえ!・・ここは寺の敷地内であります。自己責任を忘れ去り直ぐ人のせいにする悪しき風習が蔓延する世の中となっている。こんな世の中に誰がした?あはは。
今日は以上です。明日は茅の輪くぐり巡りの予定。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR