FC2ブログ
2018.06.0719:01

智積院の紫陽花(驚き)6月7日

6月7日木曜日。梅雨入り2日目。梅雨入りの昨日は朝から目いっぱい降り続くも、一夜明ければ曇りから雨予報ではなくなんと晴れ!
18060714.jpg
それではとチャリは気になっていた智積院の紫陽花目指し猪突猛進!10時18分入口ゲート(何とか門)に露地もんの桔梗が開花していました。・・後ろ京都タワーが。
18060715.jpg
入口の坂、社務所?(御朱印のとこ)に珍しいげじげじが。雌しべの先端が赤い。初めて目にするげじげじ。

18060716.jpg
智積院の紫陽花は、奥の金堂左手にまとまって咲きます。見えるは大師堂。

18060717.jpg
同じ場所。難し角度です。相当な腕前でないとこうは撮れません!ぶはは。

ところが・・
18060718.jpg
毎年ここで撮ってそそくさと帰るのが常でしたが、ふと金堂の後ろにかなりな人がたむろしている。紫陽花があるの知ってはいたが立ち入った事はない。・・蒸し暑い中どんな感じだろうと初めて足を踏み入れる。そして、おお!何てことだ!

18060719.jpg
一面紫陽花だらけ!

18060720.jpg
こりゃ凄い!

18060721.jpg
我を忘れ童心に帰る!

18060722.jpg
驚きの紫陽花畑が広がっていました。こんな場所があったなんて、不覚にも全く知らなかった。・・近場では藤森神社さん(ここは有名どころだけあって矢張り凄い)の紫陽花に匹敵するようなその数その広さ。吉田の真如堂を遙かに超えるスケールです。街中にこれほどの紫陽花があったなんて、それこそ灯台もと暗しではないか!あー情けな情けなや!是非駆けつけてみてください。金堂裏手です。まじちょっとびっくりしますよ(みなさんもうとっくに知ってるか?)。

18060723.jpg
興奮冷めやらぬチャリは引き上げる。15日は青葉まつり。弘法大師の誕生日でここは護摩炊きなど行う。東寺は園児たちが大集結。附属高のブラバンの演奏に合わせ釈迦(弘法大師?)に甘茶を振り掛ける。智積院では稚児大師に振り掛ける習わしとなっています。どちらも殆ど知られていない降誕会ですがかなりな賑いとなります。
なお明日8日は平安神宮神苑の無料日です。普段600円がなんと無料!遠方の方は新幹線に乗ってでも駆けつけましょう!花菖蒲が満開となっている筈です。雨だとガラガラ晴れると数珠つなぎの人出となります。池に落ちそうな格好で撮ってるのは多分間違いなく僕です。見つけ次第叱り飛ばしてやってください、それで目が覚める、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR