FC2ブログ
2018.05.1517:01

2018年炎天下の葵祭5月15日

5月15日火曜日。今日は伝統の葵祭の日。
18051501.jpg
ガビーンあちゃー!京都だけ跳ね上がり31℃。・・沖縄より暑い。湿度30%無風。これは闘志漲る斎王代の心意気が乗り移ったものなのか?猛烈な暑さの中での開催となる。京都は燃えている!
18051502.jpg
9時25分堀川松原。穢れ無き純白の花を見つめ斎王代様のお姿がダブる。

10時半ちょうど図ったかように御所到着
18051503.jpg
客待ちの新型タクシーではございません。牛車(御所車)。本来は勅使が乗るそうですが今は空での進行。折角だから誰か乗れば良いのでは?ミス京都とか。
18051504.jpg
健礼門から真っ直ぐ、堺町御門を出て下鴨神社へと向かう。俗に花道街道(勝手に命名)。
18051505.jpg
斎王代様は特別仕様車「およよ」にお乗りあそばされ楽ちんこの上ない。結構猛スピードで走る時もある。昔隣にいた観光客があっ舞妓さんだ!笑うに笑えず凍りついた事がある。いくらなんでも・・。
18051506.jpg
斎王代様に付き従う童女。「わらわめ」「めのわらわ」と読むそうで、御所言葉は難解この上ない。
18051507.jpg
牛車は都合2台ありしんがりがこの1台。清所門を行くシーン。御所の門には厳格な規定があり、健礼門は天皇のみ建春門は皇太子のみと定められており、今日の斎王(代)はこの清所門からの出入りしか許されない(確か)。

18051508.jpg
3年前からこんな目に余る看板が。・・日本語で書いても無駄であります。
18051509.jpg
今年の臨時駐車場は79台でした。意外と少なく感じ、でもこれ位が平均値。

チャリは先回りし河原町今出川へ
18051510.jpg
出町橋を渡って下鴨神社へ向かう。もう直ぐです
18051511.jpg
こう言うシーンを見ると、矢張り平安貴族の煌びやかさは凄いですね。夢に出てきそう。
18051512.jpg
観客の視線を一身に浴び牛車が行く。因みに後ろの幟は18日の御霊祭のものです。こちらも大祭ですよ。是非ご見学を。

18051513.jpg
暑くなり、チャリは今年もここで引き返す事に。11時45分丸太町橋下に咲くこの花を滑り落ちそうになりながら眺め帰宅の途へ。
熱い(暑い)1日だった。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR