FC2ブログ
2018.02.2319:01

興正寺の梅見頃に2018年2月23日

2月23日金曜日。今日も快晴日本晴れ。気温12℃無風。
18022301.jpg
琥珀色のブランデーグラス。・・ではなく158円で買った米酢。朝日に眩しくも乱反射ししゃがみこんでのパチリンコン。
18022302.jpg
昨夜は縦一列今朝は横一列に整列。誰かの指示で動いているとしか思えない動きだ。明日はきっと斜めか円陣に違いない。ふざけた真似しやがって!あはは。

10時52分チャリは興正寺へ
18022303.jpg
紅白揃い踏み、一気の見頃となりました。
18022304.jpg
突然満開になった模様
18022305.jpg
長かった冬に終わりを告げる春の調べのようだ
18022306.jpg
境内片隅に頼りなげに咲く水仙。春を告げる梅の開花を目の当たりにし覚悟を決めたかのようです。

18022307.jpg
今日もスーパー巡り。前かごへ押し込み11時57分堀川丸太町交差通過。・・こういう風にはっきりと通行止めと知らせるべきですね、分り易い。このマラソンも結構市内を縦横無尽に走り回るみたいだ。コースはさっぱりわからない。
18022308.jpg
上下)堀川丸太を北上して行くと晴明神社手前にこの案内板。真っ直ぐあと360M。
18022309.jpg
問題の反対側。この矢印では真っ直ぐ進めと勘違いしますね。なぜUターンの矢印にしないのか?このまま真っ直ぐ360M進めば正反対の堀川丸太交差へ行ってしまう。・・数年前から非常に気になっている。・・しょっちゅう道を聞かれるのはこういう理由からなのかも知れない?あはは。昨日も今日も聞かれましたよ。

18022310.jpg
そのあと360メートルの半分辺りで一条戻橋。色々と逸話があるようで,綱の物語の続きが面白いですよ。・・美女に化けた鬼に襟首掴まれ空高く連れ去られた綱,頼光から授かった名刀にてえいっと一閃鬼の手首を切り落とす。落ちたところが何故か北野天満宮で、今もその名刀「鬼切丸」は宝物館に現存展示しています。綱奉納の燈籠も現存している(過去のブログでも)。

18022311.jpg
上下)その余りに綺麗になり過ぎた一条戻橋の河津桜
18022312.jpg
訪れるのは鬼女ではなくうら若き乙女たちばかりですよ、あはは。数年前から富に多くなってます。すぐ飽きる色ですが、ソメイが咲くまでかなり人気ものです。
18022313.jpg
やは上京は微妙に高地で,この後三条大橋の河津桜へ行くと別の木に開花を告げそうな蕾がありました。矢張り絶対にこちらが先に咲く事はない。札幌より先に日が沈むようなものだ。
チャリはこの後下鴨神社光琳の梅へ。微妙に開花が始まりました。祇園白川の白梅見頃に。建仁寺の梅も一気に開花していた。
時間がないで今日はここまで。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR