FC2ブログ
2018.02.0818:18

2018年上徳寺地蔵尊大祭2月8日

2月8日木曜日。京都地方は今日も青空となりました。
18020801.jpg
今日も7℃までありましたが昼からかなり曇りこの寒波で市内初の粉雪が舞う(ほんの数分で止む)。明日は完璧な晴れ予報に心は早くもウキウキわくわく。・・17時現在京都以北が大雪注意報となってますがなぜか京都だけ警報。

18020802.jpg
本日2月8日は富小路五条の上徳寺「世継ぎ地蔵尊大祭」。お寺さんのお祭りと言うの珍しくかつてはそれほど活気があったと言う事でしょう。チャリは今年こそはと早めに駆け付ける。10時半前到着。行列はまだ少ない。ただちに並ぶ。

18020803.jpg
奉仕の皆さん、ただ黙々と焼くのみ。

18020804.jpg
どんどん増え外の通りを横に並び始める。1分1秒を争う決死の無料たこ焼き。

18020805.jpg
5年振り頂きました。・・味が変っている。でもやっぱ美味しい。ふーふーゆうて平らげる。・・隣のご夫婦にあれこれ尋ねられあれこれ懇切丁寧に応対。かなり遠方から来られている風で、何やら観光マップ見ては訪ねてくる。護摩炊きは2時からですよと言うとそれまでどこかへ行くとか言ってた。

18020806.jpg
並んだ甲斐あってさぞかし美味しそうに頬張る皆さん。幸多かれ。多幸焼=たこ焼・・14時前再び来て見ましたがとっくに売り切れとなっていました。

18020807.jpg
もう一つの無料接待は粕汁

18020808.jpg
粉雪舞う寒い年は満員列車の中のような状態で立ったままぎゅうぎゅう詰めで食べる。僕は酒が駄目で見てるだけで酔ってきそう、

18020809.jpg
現在の宗派のお坊さん達が水子供養地蔵で供養してました。南無阿弥陀仏をひたすら唱える。昼からは別の宗派のお坊さん達です。一つのお寺に2つの宗派が混在ずる珍しいケース。、

18020810.jpg
真剣に手を合わせている

18020811.jpg
世継ぎ地蔵にお参りが絶えない。普通のどこにでもある小粒なお地蔵さんですが、今日ばかりはひな壇みたいな飾り付けの真中に立っていた。こんなお地蔵さんは滅多とない。余程御利益霊力があるのでしょう。昨日のブログ通りお堂は子授けを願う絵馬でびっしりです。一つ一つ眺めてみると、藁をもすがる様な必死さがひしひしと伝わってくる。
一旦帰り昼から再び来てみましたが、写真選別全く進まず明日以降へ。護摩炊きは迫力ありました。
今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR