FC2ブログ
2018.01.2817:01

2017年2月3日京都の節分1

1月28日日曜日。終始曇り空で自宅謹慎。写真が1枚もないので昨年の節分の様子を。

2月3日金曜日。節分。旧暦の大晦日に当たります。伝統を重んじると言えば聞こえは良いが単に時間が止ってるだけのこちら京都の節分、もうあちこちの神社仏閣が執り行い3日あっても足らない所を1日同時刻開催とあってチャリは毎年どこをどう廻ればよいかが悩みの種。
17020301.jpg
取り敢えず家を飛び出て見る。11時09分松原橋通過。

17020302.jpg
11時18分何気に三条大橋の河津桜を覗きこんでみる

17020303.jpg
11時27分、前日偵察に訪れた東山丸太角の熊野神社。ここの節分そば食べようと500円玉握りしめてきましたが、何と予約で一杯。旦那はん団子焼くのにてんてこ舞い。結局体の良い断られ方で追い出されてしまった!とほほほ。

17020304.jpg
そこからチャリで3分の聖護院(門跡)。怖い鬼が睨み利かすもたまに仮面脱いで京都弁丸出しでダボラ吹く。後ろでは山伏がホラを吹きまくる。山伏のメッカです。山岳宗教の名残でしょう。

17020305.jpg
門前の八つ橋老舗。今年はこの時間帯から思わぬ大行列でした。

17020306.jpg
ぺったんぺったん!・・いい加減疲れたら適当な言葉投げかけ順番待ちの客に代わって貰う。

17020307.jpg
搗きたての餅のぜんざいか黄な粉餅。数年前から異常に並び始める。昔はみな恥ずかしがって近寄らなかった。聖護院の豆まきが終わってからが本番の地獄。殺気立つ大混雑となります。

17020308.jpg
聖護院はす向かいの須賀神社さん。小粒な神社ですが今年の節分もこの懸想文売りで賑わっていました。お二人いて行列ができていましたよ。並ぶは無論うら若き乙女たちばかり。

17020309.jpg
チャリはその足で吉田神社へ駆け付ける

17020310.jpg
京都の節分と言えば吉田、吉田神社と言えば節分。圧倒的スケールです。11時40分到着後チャリは別の参道へ停めテクテク山道を歩む。
つづく・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR