FC2ブログ
2018.01.0720:27

2018年西院春日神社若菜粥1月7日

1月7日日曜日。久し振りに青空が広がる京都地方。3日振りかな?今日は人日の節句、この1年無病息災を願って七草粥を食べる日。
18010701.jpg
たった今日1日だけ晴れ間が覗き明日は完全雨(夕方の予報も同じ)。よって本日無理をし撮り貯めに専念。
18010702.jpg
この数年爆発的人気となり、今年はこの若菜粥をメインに位置づけ、今年こそは食さねばとチャリは駆け付ける。11時からとあり着いたのは11時18分前。
18010703.jpg
こう言う神社です
18010713.jpg
今やメジャー的存在にのし上がった「若菜粥」。10年程前まではガラガラで常に残っていました。14時頃来てもたっぷり残っていて僅かな人が食すだけでした。・・この300円、もう彼此20年間据え置きのままです。有難い事ですね。採算度外視、地元氏子さん奉仕のおかげです。バイト代払うのなら500円に値上げしてもおかしくない。500円でも安いしそれ以上に美味い!

18010704.jpg
きゃああ!11時18分前、まだ始まってないのにこの行列!

18010705.jpg
余りな大行列となり危険を察したか?10時43分急遽始まりました。
18010706.jpg
焚き木ではありません。古いお札を燃やしている。この行列は・・
18010707.jpg
見にくいが相当後ろです。ここで横に並び・・
18010708.jpg
往復する形に。これは昨年の昼過ぎを更に上回るとんでもない新記録となっている。神社側も大いに驚いている筈です。なぜこんなに多い?

18010709.jpg
10時52分、あっという間に満席。巫女さん二人が独楽鼠の如く運んでくれますが、最後はいい加減嫌になる。毎年見てて可哀想に。正月料理と御神酒の飲み過ぎで胃がもたれ、この若菜粥でさっぱり洗い流してくれる。美味い筈です。

18010710.jpg
今年も飾られていた本殿前の白馬(あおうま)。今年は撮影禁止の張り紙はなかった。慌しい庶民の姿をじっと見つめる。

18010711.jpg
引き上げる、まだ10時57分、更にどんどん集まっている。普通この時間だとガラガラです、・・しかしこれだけ並ばれると神社側も何らかの対策が必要ですね。爺さん婆さんは優先させるとか、地元氏子さんのみ優待券をあげそれを優先させるとか、まさか僕のブログのせいではない筈ですが、インターネット普及により一気に集まるようになった。・・正直言えば、その昔は常に2,3人しかいなかった。
18010777.jpg
嘆きの壁。そんな訳で一昨年は着いたらとっくに売り切れ昨年は大行列でやーめた、今年は更なる行列で日が暮れてしまうと、折角奮起し今年こそはと11時前に着いたのに・・、帰路壬生寺の壁に嘆く。もうこれで3年連続ありつけない、とほほほ。
18010712.jpg
せめてもの慰め。何時ものスーパーで何時ものかき揚げ天。今日は七草野菜天と言うのがありこれで我慢しよう。・・以前七草粥セット買い大失敗したことがあり懲りている。
チャリは一旦帰宅、再度祇園始業式へ行きましたが、もう疲れ果て明日は雨模様で朝から写真選別予定。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR