FC2ブログ
2017.12.2917:01

京都市内静かな年の瀬12月29日

12月29日金曜日。気温は7℃ですが朝からどんより曇り出るのが億劫となり自宅謹慎。本日は写真は1枚もなし、在庫も空で昨年と一昨年の年末を織り交ぜて・・
15123122[1]
一昨年の大晦日13時14分、鴨川土手に何とキリシマツツジが開花していました。

15122915[1]
同じく同年12月29日12時21分御池桜

15122920[1]
同じく御所宗像神社境内に咲くぶよぶよ水仙。今年2017年はかなり遅れていてまだ蕾状態。普通の一輪咲きが先に開花を始めています。普通ぶよぶよが先に開花する。

15122927[1]
同じく宗像神社直ぐ北の白梅が見頃となっていた。今年は完全な蕾状態で開花以前の段階、極端に遅れています。

16123005[1]
京都の初詣も目白押し。その一つ六波羅蜜寺。ここは稲穂が無料で授与されます。立派ですよ!これに好みのお守りを選び付けてもらいます。ただしジグザグの大行列。奥の皇服茶、300円でお守りが付いてきますよ。一服のお茶に梅と昆布が入っていてその昔空也上人が街角で病に伏す庶民に与えた事に因む。また平家全盛期の拠点でもあり歴史的な意義のあるお寺さんです。

16123007[1]
八坂神社の初詣。大晦日21時辺りから石段下~四条大橋間車を締め出し完全歩行者天国となりますが、それほど集中的に集まります。石段下で警備員がロープ張り中が空いたら数百人ずつ入れますがそれ以上にどんどん溢れかえる。危険ですので諦めた方が賢明だと思います。境内入っても身動き取れませんよマジ。・・穴場は北門から。こっそり廻ってください。あまり目立つとここも出口専門となってしまう恐れあり。・・どの門も警備員が厳戒態勢で見張り絶対に入れません。

16123010[1]
をけら火ですが火縄は数か所にある授与所の前で売ってます。値段はちょいと高め、あはは。・・ただ境内は殺気立つ混雑で本殿へのお詣もままならぬ状態です(無論鈴はすべて取り外している)。正月三が日は好天の日が一番多いので曇り日がお奨めですが、寒い。

16123016[1]
昨年12月30日、街角にこんな水仙が。

16123022[1]
同じ日、錦市場の片隅。数年前から辻と言う辻に警備員が立つようになりチャリが置かれなくなった。四条通が片道1車線となり嫌うマイカーが近道を走りだし錦のどの辻も車で渋滞。その警備の為みたいです。出し巻の老舗も大行列ですが並ぶとチャリが気になり全く落ち着かない。結局近寄らない事と決めた。

16123110[1]
昨年の大晦日、蛸薬師さんの大根炊き。・・殆ど知られていませんが毎年やってます。行列も少ない時と多い時と毎年バラバラ。通り掛かったらどうぞ。昼間です。料金は無料ですがお気持ちを。

15122905[1]
これは六角公園の誓願寺のお坊さん達が始めたものみたいです。5年程前始まったもので、京都では馴染みがないようですが獅子舞は縁起物として広く行われている。

15122907[1]
商店街真中に位置するすき焼きの老舗屋さん。毎年正月の肉を買い求める人で行列ができる。二重に並ぶ事もあります。美味しいけど、高い。あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR