FC2ブログ
2017.12.2019:01

護王神社のジャンボ絵馬12月20日

12月20日水曜日。今日も全く寒さを感じさせない青空が広がる京都地方。
17122001.jpg
全国的に寒さに注意とインターネットニュースに。だが京都地方はこれ以上はない暖かい日が今日も続く。
17122002.jpg
台風26号、14日に発生し1000hPaのまま90度西へ直進中。実に珍しい台風でこの年末にまだ消滅せずに頑張っているのは、余程海水温が高いからでしょう。
17122003.jpg
本日20日は東西両本願寺恒例「お煤払い」。大きく出遅れお東さんへ駆け付けたのは10時44分。すべてが終わり最後御影堂でオルガンの音色に合わせ和讃の合唱の場面でした。正面、覆われているのは親鸞聖人像。門主がささっと長い竹ぼうきで数回振り払います。この場面は形だけの煤払い。25日知恩院でのお身拭式は厨子から法然像を引っ張りだし丁寧に拭い清める。どちらも伝統のやり方です。
17122004.jpg
年に一度の大掃除。竹ぼうきと大団扇。さぞかし重労働だった筈です。大変ご苦労様です。親鸞聖人も綺麗さっぱりとなり喜んでくれてる事ですね。
17122005.jpg
10時57分西本願寺北東角、太鼓楼とこれはトオカエデですね。ここは今頃から染まります。ちょっと前まで真っ青だった。西本願寺の煤払いはとっくに終わっていて静まり返っていました、
17122006.jpg
ここからスーパー巡り。11時半何時ものJR丹波口駅近くの公園の寒桜。
17122007.jpg
ポスター。京都の冬はマラソンに始まりマラソンに終わる。これを皮切りに毎週のように行われます。あちこち変則通行止めとなるが皆慣れっこ。誰一人文句言わない。
17122008.jpg
12時36分御所向かいの護王神社さんジャンボ絵馬。獅子か思ったら来年は犬ですね、あはは。ここの絵馬も相当大きく京都一かと聞けば松尾さんが1番でうちは2番と昔聞いた事がある。全く同じ図柄でどう言う関係でしょう?八坂神社・北野天満はさほど大きくなく大き過ぎると持ち上げるのに大変。クレーン車でないと無理だ。
17122009.jpg
12時57分京都御所最北端のドウダンツツジ
17122010.jpg
紅梅はまだ固い蕾のまま、秘密の場所の赤い紅葉はさすがに散り終える寸前。
17122011.jpg
花がない!唯一ドウダンツツジのみ。
17122012.jpg
執拗に撮ってると散歩中の人はみな不信がって足早に駈け去る。とほほほ。
17122013.jpg
上下)近衛邸池の紅葉もさすがに色褪せもうこれが最後
17122014.jpg

17122015.jpg
迎賓館傍秘密の場所の紅葉を写し実に長かった今年の紅葉の見納めと相成る
17122016.jpg
13時35分鴨川
17122017.jpg
四条大橋下。パン屑に鴨・鳩・ユリカモメ・青サギ集結中。出町橋下ではこれに雀・カラス・トンビ・ヌートリア・鯉・フナ(たまに川鵜)も加わり鴨川すべての鳥が勢揃いする豪華絢爛たる乱痴気騒ぎが連日続いていました餌やり厳禁となり全くどの鳥1羽さへ、人間様も誰一人近づかなくなり不気味なほど静まり返ってしまった。ユリカモメは餌付けしないとその数はどんどん減るのは確実です。
17122018.jpg
街角の街路樹もどんどん散っていていよいよ今年ともおさらばだなと何となくしんみり帰宅。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR