FC2ブログ
2017.12.1417:01

2017年台風26号発生12月14日

12月14日木曜日。今日は殆ど曇り空で珍しも猫の様に自宅に引きこもる。
17121401.jpg
今から310余年前、1703年元禄15年12月14日バブル景気に沸き浮かれに浮かれるお江戸で天下を揺るがす大事件発生。赤穂浪士討ち入り。関ヶ原の合戦から100年経ち刀の使い方さへ忘れ去ったご時世での出来事に江戸庶民は腰を抜かさんばかりに驚く。ここまで忠誠を尽くすものなのか?・・310年後の本日朝9時台風26号KAI-TAK(カイタク)発生。これも実に驚く珍事だ。列島は真冬の様相も太平洋の大海原はいまだ常夏の水温と言う事か?この冬は矢張り暖冬に違いない(こじつけ)。

17121402.jpg
朝9時でも2℃。昨日同様雪マークですが京都市内は今日も全く降らない。並みの寒さであり冬なら当たり前ですね。何を騒いでいるのでしょう?ただ朝のニュースで金閣寺に雪積もると出て、僅か薄っすらの雪化粧。あそこら微妙に高地で寒い。
・・忘れもしない思い出。今から15年程前大雪となり市内でも積雪20cm。チャリは大喜びで出発。御所→銀閣寺→法然院の雪景色→南禅寺(湯豆腐の奥丹の雪だるまがかわいくていまだ頭にこびりつく)→金閣寺(なぜここを入る事を嫌うかと言うと一旦入ったてしまったら戻れずぐるり廻らなければならない)→北野天満経由で帰宅(ここでも北門に2Mを超す雪だるまが印象に残る)。そのどか雪の金閣寺へひーひーゆうて到着。ガサガサ雪踏みしめ拝観口まで来て、あれっ?財布忘れてる。所持金ゼロ。とほほほと引き返すもそうだ郵便局で降ろそう。前は衣笠郵便局と言って今の反対側にあった。かじかんだ手で何とか1千円もの大金降ろし再び金閣寺へ。見物人が物凄く殆ど地元民。それ程雪は珍しい事です。この時以来中へ入った事はない。もう堪忍どすえ!あはは。

17121403.jpg
となりん家のハゼの紅葉。怖い親父さんです・・?密かに、あはは冗談。

ここから12月11日の写真
17121112.jpg
12月11日月曜日。昼から思い切りの青空が広がり今年最後の紅葉とばかりチャリは京都御苑を走り回りデジカメ目一杯写す。
17121123.jpg
宗像神社の水仙ですが、普通の1輪咲きの前にごわごわ水仙が咲くのですが今年は全く蕾以前。この時期にはもうかなり乱れ咲いているのですが今年は極端に遅れている。これは暖冬を予知していると見ます。
17121124.jpg
宗像神社の紅葉
17121125.jpg
この緑の草はユキヤナギですね。突然思い出す。
17121126.jpg
再度特殊技法を駆使し九条家池を
17121132.jpg
14時07分引き上げ途上の荒神橋西詰に咲く菊
17121131.jpg
14時18分鴨川四条大橋。思い出したようにパン屑を投げその度にきゃあきゃあゆうて群がるユリカモメども。上空にはトンビが数羽グルグル輪を描き急降下を繰り返す。こやつは怖いですよ、被害者はかなりいる筈です。
17121133.jpg
高瀬川沿いの紅葉見上げ今年の見納めとする。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR