FC2ブログ
2017.12.0619:18

2017下鴨神社糺の森紅葉12月6日

12月6日水曜日。雲一つない青空が広がる。ただ気温が0℃まで下がりこの冬最低を記録。11℃まで上がり、日が照り寒さは微塵も感じられない(昨日と大違い)。明日も快晴1℃まで下がる予報。
17120601.jpg
チャリは鴨川をひたすら北上。10時36分荒神橋手前。ユリカモメの大軍が集結中。こちらは出町軍団で琵琶湖をねぐらとする。3年程前まで出町橋のとこかあらゆる鳥(ユリカモメ鳩カラストンビ雀青白サギ鮒鯉そしてヌートリア)の一大集結地で多くの人が日々餌をやっていて激しい奪い合い合戦が日夜演じられていた。このヌートリアは田植えが済んだ苗を食べるので(畔を荒す)害虫扱い、ここでの餌やりを相当厳しく取り締まり誰一人やらなくなった。そして自然、今ではどの鳥も全く寄り付かなくなり殺風景な光景となっている。ユリカモメの数が年々減ってるのはこう言う理由からだと推測されます。
17120602.jpg
10時44分賀茂大橋。正面が糺の森。襟を正しいざ出発。
17120603.jpg
5分で到着
17120604.jpg
早速探検が始まる。一番人気、河合神社へ行く橋のとこ。
17120606.jpg
糺の森、馬場を進む。
17120607.jpg
ここの特徴はすべて色が薄い事。太古の森に囲まれ殆ど陽が当らないからでしょう。
17120608.jpg
振り返る
17120609.jpg
この1枚のみ隣の小道
17120610.jpg
鳥居前の紅葉
17120611.jpg
西の鳥居のとこ。僅かですがここも人気です。
17120612.jpg
同じく(同じ木)
17120613.jpg
参道へ戻り流れる泉川の紅葉
17120614.jpg
参道を引き上げながらパチリ
17120615.jpg
後ろの大木はみな散っていて、これが見頃の頃はまた別の美しさです。
17120616.jpg
参道沿い見覚えある筈の紅葉
17120617.jpg
スタート地点へ戻って参りました。散り終えた木と今から染まる木と、判断が難しいがまだ見頃続くと言っておきます。
17120605.jpg
最後薄く染まった赤を見上げチャリは後にする。糺の森紅葉は殆ど自然のままに成長しておりこれが本来の紅葉の姿なのかも知れません。けばけばしさのない目に優しい場所です。湯川博士がこよなく愛した森でもあります。・・僕も愛してます、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR