FC2ブログ
2017.11.2918:36

2017年東福寺紅葉11月28日

11月28日火曜日。気温5℃から18℃垂直上昇雲一つない真っ青な空、これが小春日和と言うものか、チャリは分厚い上着脱ぎ捨てセーター1枚で快進撃、東本願寺「報恩講」から一直線に東福寺紅葉へと急ぐ。
17112819.jpg
難なく鴨川通過、12時14分近道の京阪踏切、左右指差確認後直ちに駆け足横断。

17112820.jpg
8分後境内参道90度折れ曲がる角毎度の紅葉を。見頃から散り始め。

17112821.jpg
臥雲橋。今日は文句は言われなかった。撮影絶対禁止は土日祝のみの措置みたいです。だがぞろぞろ人の波で慌てるようにパチリ。見る限り今年は久しく見なかった完璧な染まりです。10年振りと言って決して過言ではない。心は早くも沸き立つ。

17112822.jpg
臥雲橋通過、真っ直ぐ左手に入口日下門です。毎年ピークの勤労感謝23日は行く人帰る人で動かない進まない戻れない大混雑が終日続く。・・マジこの日だけは絶対来ないように!

17112824.jpg
入口日下門のとこ

17112823.jpg
チャリを一番奥に停めスタコラサッサ砂埃巻き上げ入口へ急行。拝観料400円と格安京都最安値。

17112825.jpg
12時33分冒険は始まる。入っていきなりこの大木がお出迎え。やあお久し振り。

17112826.jpg
かなり散り始めていますがまだまだ十分見頃

17112827.jpg
特殊技法を駆使し逆光をものともせず見事な撮影法。特許につき他言無用。・・ばれたら大恥かくのだ!あはは。

17112828.jpg
平日火曜日で一番少ない日ですがそれでもかなり居てカメラマンも相当でした。木陰と言う木陰にじっと潜む。

17112829.jpg
ちょっとの角度の差、太陽光線の当たり具合で写りがかなり違います。よって同じ構図は必ず数枚撮る。

17112830.jpg
谷底へ降りました。あれが鬼門の臥雲橋であります。見ての通りシンプルな作りの木橋で石の上に乗っかってるだけ。人の重みは相当で崩壊しないかと毎年ハラハラ眺める。暇な人はクリック拡大でご確認を。

17112831.jpg
谷底から急石段をよじ登る途中の1本。紅葉も人間と同じく若いほど元気が良いようです。思いっ切り染まっていた。
東福寺紅葉、パート2があります。清水寺2、南禅寺2、永観堂紅葉も残っており、もう人生に疲れた、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR