FC2ブログ
2017.11.2820:01

2017年東本願寺報恩講11月28日

11月28日火曜日。2つの大きな高気圧が列島を包み込み今日も頗る快晴日本晴れ。気温6℃から18℃無風。昼から相当暑くなりセーター1枚でも暑いほどでした。これを小春日和と言うのでしょうか、先週の寒波が嘘のようなポッカポッカ陽気に包まれた京都地方。
17112801.jpg
本日11月28日は東本願寺「報恩講」最終日。宗祖親鸞聖人の祥月命日に当たります。こちらお東さんは旧暦、お西さんは新暦の1月に執り行われる。11時31分東本願寺前。大型バス、今年は39台でこれ以上は停められない満車。残りは境内奥へ停めます。過去聞いた時は47台が限界と言っていた。今は2列縦隊になってるが前は3列縦隊だったかな?しかし圧倒されるスケールだ。・・烏丸のこちらの通りは東本願寺の敷地内に当たり普段は善意で通行させているに過ぎない。本当なら完全通行止めにだってできます。

17112802.jpg
報恩講とは親鸞聖人の遺徳を偲び毎年行われる法事。1263年没だから永遠750年間続くお寺最大の行事です。個人なら13回忌50回忌たまに100回忌。それ以上は聞いた事がない。

17112803.jpg
御影堂が舞台。入りきれない人は外から眺める。

17112804.jpg
千畳敷と言われる広さですが満員御礼状態。・・およよ、ただぽかんと眺めるだけ。

17112805.jpg
最終日名物「坂東曲(ばんどうぶし)」。親鸞聖人が越後へ流される時、嵐に遭い船上でひたすら念仏を唱えた事に由来する世にも奇妙なお経です。80名のお坊さんが体を前後左右に大きく振り船上の揺れを再現、一糸乱れぬ動作と大声でのお経・和讃の大合唱は圧巻。感動すら覚える。

17112806.jpg
お年寄りは縁側で日向ぼっこ。これも名物かな?あはは。

17112807.jpg
雲一つないぽっかぽか陽気でした

17112808.jpg
本来境内は見える京都タワーの先までありました。ここの寺紋は「抱牡丹」。近衛家から拝領したものです。

17112809.jpg
引き上げ烏丸反対側から。イチョウももう見納めとなりそうだ。今年は報恩講最後まで見せてくれました。綺麗でした。

17112810.jpg
幻想的に撮れていました(自画自賛)

17112811.jpg
こちらは本日昼前西本願寺のイチョウ。見頃迎えています。是非その目で!・・も一つの阿弥陀堂前の大木は先日の台風で折れてしまい、黄色く色づいていない。こんな姿初めて目にする。

17112812.jpg
続いてチャリは東福寺紅葉へと駆け付ける。12時08分、途中鴨川七条大橋少し上流、川岸の民家屋上屋根にシラサギ共がたむろ。川の中よりこちらの方が暖かいのか?たまに見かける光景です。
東福寺紅葉、行ってきました。期待通り眩い太陽にこれ以上はない輝きでした。写真選別全く手付かず状態。
明日以降に。今日は以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR